FC2ブログ
プロフィール

年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ 出身地・東京生まれの埼玉在住。 FlyFishingと山歩きが好きです。  ヘラブナ釣りも時々。。。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

行きたい時に行きたい場所へ・・・気ままなつづら日記です。

2021.2.16 ちょっと日光へ

20210216203858dac.png
用事があって栃木県今市へ行って来ました。汽車は日光鬼怒川線。


202102162040479da.jpeg

左が男体山。右が女峰山。神々しく見えます。
途中、日光東照宮近くの憾満ヶ渕(カンマン)という場所を散策しました。

20210216204403770.jpeg


20210216204437fe0.jpeg
巨石にカンマンと梵字が彫られているというので実際にこの目で確かめてみました。

20210216204540c78.jpeg
ここが憾満ヶ渕(カンマン)とあすまやの向かいにある巨石に梵字でカンマンと書いてあるそうです。。。

202102162049299ad.jpeg
確かに巨石に彫られた形跡があります。
昔、お偉い僧侶が巨石に向かって天下泰平を祈る護摩供養を行なってそうです。
ゴーゴーとした流れの上にどうやって巨石に文字を彫ったのか私にはわかりません。

20210216205305635.jpeg


2021021620532861e.jpeg






.
スポンサーサイト



2020.1.10 ロングリーダーティペット17〜19ft

202101101900564b4.jpeg

今世の中新型コロナウィルスで先行き不安だらけです。しかし不安を考えるとさらに不安を生んでどんどん負のスパイラルに落ちて行きます。ならば楽しい事考えた方が気が楽というものです。
もちろん三密はNG。外出したら出来るだけ人と接触しない。そんな楽しい事柄があるのか?……。
自宅に沢山の釣り雑誌が本棚に眠っています。昨年末から改めて釣り雑誌を読み返してみました。今になって理解できる事柄がいくつかありました。
それが昨年末から始めたロングリーダーティペットのキャストでした。

2021011020383113d.jpeg
当時読んで理解したつもりでしたが改めて今読み返してみると新しい発見が随所にある大切な本です。
【この感覚中、高で修学旅行で行った歴史と風光明媚な場所を大人になって再び訪れて改めてしみじみとあじあう感覚】に似てます。

で、昨年末に17ftのリーダーティペットで釣りをしました。今回はキャスティング練習を近所の小川で行いました。
8.3ft #3パラボリックなフライロッドにDT3 6xリーダー11ftにティペット6ft全長17ft。フライは#18パラシュートからスタートします。左岸側からのキャスとになります。
最初は下流に向けてキャス練。時折微風の向かい風。軽くリーチをかければなんとかターンして逆U字っ着水。
次は上流に向けてキャス練。この場合バックハンドキャストになります。バックハンドキャストは難しいです。無風又は追風ならばなんとかターンして着水。

こんな感じで上流、下流とキャス練しながら少しずつリーダーティペットを長くして約19ftまで長くしました。
向かい風だと全くターンしません。無風又は追風であればなんとかターンしました。
向かい風の対策としては立ち位置を変える。(上流、下流)に移動。風が止まった時にキャストする。
とまぁこんな感じでキャス練してからクルマで自宅に帰還。
しばらくキャス練にハマりそうです。

2021011021270019f.jpeg


おしまい。



.





.

2021年1月5日 丑年

2021年スタートして5日目。再び緊急事態宣言が発令しそうです。
でも明るく前向きに過ごしていきたいですね。
離れて暮らす娘の住まいに妻と一緒に会いに行ってきました。久しぶりに家族と買い物をし別れ際に娘から誕生日プレゼントを貰らいました。私の誕生日プレゼント。

202101052018525f9.jpeg

ニジマスとヤマメ。
手紙も添えてあって…。嬉しくて(涙)

ニジマスはストラップ。ヤマメはブローチ
一つ一つ全て手作業で制作された精巧な出来栄えです。


20210105204804cb6.jpeg

ミニチュアネットは自家製。

よーし!今年の釣りは幸運が舞い降りて来そうです。(๑˃̵ᴗ˂̵)☆♪




2020.12.23 北浅川恩方ます釣場

202012232011522b6.jpeg

恩方ます釣場へ行って来ました。釣り人は終日私だけで貸切り状態。
餌釣場とルアーフライエリアと別れていますが管理人さんから全部使って構わないからね!なんて言われ、更に魚が居なかったら言ってくれれば放流しますよ!まるで大名釣りで〜す♪♪
有り難く感謝しましたが放流は結構でして…今回は試してみたいことがありました。


202012232022519d2.jpeg

バリバスから今年出たFront Heavy Taper というテーパーリーダーを試してみました。
左はF H T14 ft 。中はI W I version FHT 16ft。右はF H T11 ft。
今回はF H T 11ftを使ってみました。開けてリーダーを出して感じたことはかなりリーダーに張りを感じます。巻いてあるリーダーを解すと分かります。巻きぐせも強いですが普通に引っ張れば巻きぐせは取れました。

仕様は6x11 ftの F H Tリーダーに6x 90㎝ティペットと7x90㎝を継ぎ足して全長17 ftのロングリーダーに仕上げます。
ロッドは8.3ft #3のスローアクション。
結論が言って17 ftロングリーダーを上手に使いこなすにはスローアクションのロッドとリストの使い方だと感じました。もちろんF H Tのリーダーは良いに決まってます。以前はバリバスのスタンダードテーパーリーダーを使っていました。それと比べると大分ロングリーダーが扱いやすくなりす。
それでもやはりリストの使い方で左右されるようです。なんとなくリストの使い方がわかった気がしました。

20201223205655417.jpeg

山里に流れる里川の雰囲気



2020122320580556c.jpeg
釣り客は私だけなんで日向ぼっこしながら昼のパンを食べます。


202012232100255fd.jpeg
朝から夕方までずーっとライズがあるんでドライオンリー。試作のドライフライも絶好調!なので後日少し改良して量産しましょう!

20201223210352082.jpeg

という事で終わってみれば試作のドライフライにかなり出てくれましたが…試作が3個しかなかったので最後はボロボロになった試作フライで夕方まで楽しめたことと、ロングリーダーの扱い方がなんとなく分かった感じです。リストの使い方をマスターして更にロングリーダーに挑戦してみたくなりました。

今年の釣りはこれが最後になりそうです。来年はコロナ禍が落ち着いてもらいたいものです。
おしまい。




.

2020.12.6 鳥羽井沼

20201207073548199.jpeg
日曜日の朝7時過ぎに鳥羽井沼に到着。先週は釣れませんでしたので今回リベンジです。
中央桟橋の一番手前に釣座を決めます。
竿は11 尺 段底。下針50㎝ 2号 上針20㎝ 5号。バラケ餌はヘラスイミー+底バラ+セット専用バラケを混合。
食わせ餌力玉(サナギ漬け)

この日の気温、朝は3度。日中は上着の要らない程のポカポカ陽気。
打ち込み始めて4〜5投でウキに触りと泡付けで期待が膨らみます。
2〜3投打ち返した後、餌落ち目盛が出てから竿で誘いをかけてスパッとウキが一目盛り入り合わせれば丸々と体高のあるへらぶなを寄せます。


20201207131828bb2.jpeg

なかなかのへらぶなでした。

2020120713211386c.jpeg


20201207132140cfa.jpeg
この後順調にウキが動いて午後3時半過ぎ迄楽しむ事ができました。
終わってみれば14 枚。
やはり天気に恵まれたのも良い結果に繋がったと感じます。

さて次は何処に行こうか…。


おしまい。





.
HOMENEXT →
広告: