FC2ブログ
プロフィール

年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ 出身地・東京生まれの埼玉在住。 FlyFishingと山歩きが好きです。  ヘラブナ釣りも時々。。。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

行きたい時に行きたい場所へ・・・気ままなつづら日記です。

2021.4.10 上野村C&Rと支流へ

20210414154219710.jpeg

今回、上野村C&R区間で午前中釣りをし午後から支流で釣り、再び夕方C&R区間で釣りという三昧尽くしです。

朝、7時にヴィラ裏に到着。河原はキャンパーが目に入ります。それでも皆さん静かに楽しんでいるようです。釣り人はまばらでポイントは好きな場所に入れました。

ウェルカムライズがあるわりには私のフライに素っ気ない態度をとるヤマメちゃん達。既にこの時点で嫌な予感がします。(*´ω`*)

なのでペッタリした水面のライズは取れそうにないので少し流れにざわつきのある水面のライズに的を絞ってみるとフライに反応してきました。
20210414155238763.jpeg

辛抱して流し続けてようやく取れました。10時過ぎ辺りから反応が良くなってきました。
20210414155505ee4.jpeg


202104141555557a8.jpeg


20210414155700f37.jpeg


午後は支流へ行ってきました。入渓場所に餌師が竿を出していたので声をかけたら下流へ行くから良いよと言うので餌師に礼をして釣り上がって行きましたが流石に釣れないだろうと思いましたがやっぱり釣れないです😅

2021041415591116f.jpeg

20210414160007083.jpeg

それでも子ヤマメちゃんがフライに飛び出してくれました。

20210414160259655.jpeg

20210414160346db0.jpeg

上流部には居付きと思われるヤマメも出てくれました。
夕方4時近くに脱渓。

その後役場前のC&R区に戻り、興和橋上流の瀬で18時近くまでフライを流し続けてようやくヤマメを取れました。これを上がり鱒としました。

2021041416070631a.jpeg
ようやく取れたヤマメです。(^^)/
これを上がり鱒としました。
久しぶりの釣り三昧尽くしです。(*'▽'*)


おわり





.
スポンサーサイト



2021.4.5 神流川 上野村

約1ヶ月遅れの解禁を群馬県上野村で迎えました。3月は新型コロナウィルスで緊急事態宣言発令で自粛を余儀なくされた次第。

4月に入り解除された事もあり釣り仲間達のHikaruさん、達人さん、gusonさんと行ってきました。

20210412202440407.jpeg

見頃を迎えた桜


20210412202603be0.jpeg


2021041220262730c.jpeg


上野村の役場前では解禁して1ヶ月も経てばスレッカラシのヤマメ達です一筋縄ではミッヂフライを食ってくれません! 超難関なライズに頭を抱えてしまいます。役場前とヴィラ裏で楽しい一日を過ごせて幸せでした。(笑)

2021041220371757f.jpeg
20210412203758a49.jpeg


202104122038467be.jpeg
帰りはしおじの湯でゆっくり浸かって帰ります。皆さんありがとうございました。
又宜しくお願いします。

2021.2.16 ちょっと日光へ

20210216203858dac.png
用事があって栃木県今市へ行って来ました。汽車は日光鬼怒川線。


202102162040479da.jpeg

左が男体山。右が女峰山。神々しく見えます。
途中、日光東照宮近くの憾満ヶ渕(カンマン)という場所を散策しました。

20210216204403770.jpeg


20210216204437fe0.jpeg
巨石にカンマンと梵字が彫られているというので実際にこの目で確かめてみました。

20210216204540c78.jpeg
ここが憾満ヶ渕(カンマン)とあすまやの向かいにある巨石に梵字でカンマンと書いてあるそうです。。。

202102162049299ad.jpeg
確かに巨石に彫られた形跡があります。
昔、お偉い僧侶が巨石に向かって天下泰平を祈る護摩供養を行なってそうです。
ゴーゴーとした流れの上にどうやって巨石に文字を彫ったのか私にはわかりません。

20210216205305635.jpeg


2021021620532861e.jpeg






.

2020.1.10 ロングリーダーティペット17〜19ft

202101101900564b4.jpeg

今世の中新型コロナウィルスで先行き不安だらけです。しかし不安を考えるとさらに不安を生んでどんどん負のスパイラルに落ちて行きます。ならば楽しい事考えた方が気が楽というものです。
もちろん三密はNG。外出したら出来るだけ人と接触しない。そんな楽しい事柄があるのか?……。
自宅に沢山の釣り雑誌が本棚に眠っています。昨年末から改めて釣り雑誌を読み返してみました。今になって理解できる事柄がいくつかありました。
それが昨年末から始めたロングリーダーティペットのキャストでした。

2021011020383113d.jpeg
当時読んで理解したつもりでしたが改めて今読み返してみると新しい発見が随所にある大切な本です。
【この感覚中、高で修学旅行で行った歴史と風光明媚な場所を大人になって再び訪れて改めてしみじみとあじあう感覚】に似てます。

で、昨年末に17ftのリーダーティペットで釣りをしました。今回はキャスティング練習を近所の小川で行いました。
8.3ft #3パラボリックなフライロッドにDT3 6xリーダー11ftにティペット6ft全長17ft。フライは#18パラシュートからスタートします。左岸側からのキャスとになります。
最初は下流に向けてキャス練。時折微風の向かい風。軽くリーチをかければなんとかターンして逆U字っ着水。
次は上流に向けてキャス練。この場合バックハンドキャストになります。バックハンドキャストは難しいです。無風又は追風ならばなんとかターンして着水。

こんな感じで上流、下流とキャス練しながら少しずつリーダーティペットを長くして約19ftまで長くしました。
向かい風だと全くターンしません。無風又は追風であればなんとかターンしました。
向かい風の対策としては立ち位置を変える。(上流、下流)に移動。風が止まった時にキャストする。
とまぁこんな感じでキャス練してからクルマで自宅に帰還。
しばらくキャス練にハマりそうです。

2021011021270019f.jpeg


おしまい。



.





.

2021年1月5日 丑年

2021年スタートして5日目。再び緊急事態宣言が発令しそうです。
でも明るく前向きに過ごしていきたいですね。
離れて暮らす娘の住まいに妻と一緒に会いに行ってきました。久しぶりに家族と買い物をし別れ際に娘から誕生日プレゼントを貰らいました。私の誕生日プレゼント。

202101052018525f9.jpeg

ニジマスとヤマメ。
手紙も添えてあって…。嬉しくて(涙)

ニジマスはストラップ。ヤマメはブローチ
一つ一つ全て手作業で制作された精巧な出来栄えです。


20210105204804cb6.jpeg

ミニチュアネットは自家製。

よーし!今年の釣りは幸運が舞い降りて来そうです。(๑˃̵ᴗ˂̵)☆♪




HOMENEXT →
広告: