FC2ブログ
2019080321331909b.jpeg


2019080321334172d.jpeg


7月末日に関東地方の梅雨明けがしたとおもわれると気象庁から発表がありました。平年より8日遅く昨年より30日も遅い梅雨明けです。
上野村の中ノ沢、本谷のキャンセル空きを3日前に電話したら中ノ沢に空きがあるということで本日、中ノ沢へ今シーズン初の釣行をしてきました。

20190803214614352.jpeg


私はG区間の最下流から釣行開始です。祠の真下のプール場で朝一番、ドライフライで釣り上げましたがカメラを構えている最中にネットから脱走されて撮れません(≧∀≦)



20190803215227b24.jpeg


ウェットゲーターで渓を歩くとヒンヤリして気持ちが良いですねー( ^ω^ )


20190803215402161.jpeg


釣れるサイズは小ぶりでした。


201908032155192e3.jpeg


反転流から出ました!!(^O^)


201908032156250a4.jpeg


これも小ぶりです(*´∇`*)

サイズアップを図りたいですが難しいですね!

20190803215751ffe.jpeg


この岩のえぐれの中にデカイのを見つけました! #12カディスを流すと2回程浮上して反応しましたが…。そのあとは静かに潜行して姿を消してしまいました。(>_<)


2019080322023611a.jpeg


20190803220302ad7.jpeg


日中はかなり暑くなりました。汗流して渓歩くのも久しぶりです!脚元はウェットゲーターにして正解です。

2019080322060465b.jpeg


ガツンと塩が効いて旨い!


2019080322071174f.jpeg


20190803220728860.jpeg


この暑さで魚も活性が低いのでしょうか?
3時過ぎには雷鳴が轟き始めてきました。
これを潮に納竿と致しました。



20190803221102d18.jpeg


今の時期は本谷の方が活性が良いのもしれません。



おしまい




.
スポンサーサイト
20190604061358f79.jpeg


今シーズンの湯川が良いと聞いて平日釣行です。
そしてドラマチックなエンディングを迎えることになるとは…(^з^)-☆

20190604062153acd.jpeg



朝6時半に赤沼茶屋で入漁券購入。その足で湯滝の駐車場へ…。
湯滝下からエントリーしましたが貸切状態です。しかし湯滝下でドライ流すも小さいのが一番でお出迎えです…。

201906040623483af.jpeg



20190604062453b8c.jpeg


このサイズが沢山出迎えてくれます!

少しずつ下がっていった流れの川面で沢山の虫が飛び交っています。朝からすごい大小様々な虫です。いわゆる複合ハッチというものでしょうか? そのわりにはライズが散発です。

201906040634157f2.jpeg


20190604063445db5.jpeg



20190604063507eeb.jpeg



20190604063532d5c.jpeg



201906040637118a0.jpeg



20190604063732267.jpeg


小滝までの流れから良い反応を示してくれます。バラシも多く下手な腕前は健在でした。(*´Д`*)


201906040640387c4.jpeg


小滝から小田代は釣り人も多くポイント探しは難儀です。それと子供達のコンニチハ!何が釣れるのですか?攻撃も難儀です(^_^*)

20190604064459ec1.jpeg


小田代まできましたがあまり成績が上がらず。既に午後1時を回ってたのでクルマまで戻り昼飯を食べてから小一時間昼寝。(-_-)zzz


昼寝後はポイントを絞った釣りにしましす。今朝フライを流したポイントが気になり夕方になってから#10カディスを流すと今日一番サイズが出てくれました。


20190604065640b01.jpeg


計測したら32㎝ありました。


その後このポイント付近からも

20190604070054d9f.jpeg


サイズ9寸も#10カディスにガボンと出てくれました。


2019060407024683e.jpeg


今シーズンは期待できそうな湯川でした。

おしまい。



.
201905272011567a7.jpeg


20190527201214364.jpeg


数年ぶりに小菅川C&Rへ平日釣行でした。
昨日の日曜日は一周忌法要でした。そして本日、月曜日は有給休暇です^_^午後から何処か行きたくなり久しぶりに小菅川へと相成りました。

20190527201843e03.jpeg


昼過ぎに小菅川に到着。ニーブーツでC&R区間最下流の金風呂でライズ狙いをしてきました。


2019052720211527f.jpeg



最下流部のC&R区間の流れの中はヤマメも確認できます。シビアなライズもあります。しかしながら小菅川C&R区間は超激戦区。ハイプレッシャーな魚達はそう簡単にはフライを食ってくれません!食ったとしても上手にフライを吐き出す手強い面々です。

201905272027022bd.jpeg


結局3時間程C&R区間で魚達にもてあそばれて…。(*´-`)
ヤマメも沢山居る中、ニジマス様に感謝を込めてベストショットを撮りました。


20190527203139be7.jpeg


釣友から教えて頂いたシリコンスプレーです。ホームセンター(カインズホーム)にあります。ポケットサイズ。フライにスプレーしたりリールに巻いてあるラインに直接スプレーすれば滑りも良く浮力も持続します。
確か200〜300円位だった。


20190527203717b0d.jpeg


リールエンドから直接スプレーしました。細いノズルが付いているのでラインの奥まで浸透させることが出来そうです。


201905272039017b4.jpeg


平日釣行は釣り人の姿が少なくていいですね!

おしまい。



.
201905060900169be.jpeg


GW終盤の養沢へ釣りに…。
自身の解禁がまだなので遅い解禁を迎えました。過去3〜4年は養沢で解禁を迎えてますので恒例行事?
朝、5時半に養沢毛鉤専用釣り場のレストハウスに到着。
養沢は早朝が勝負ですね!木の小屋裏にクルマを止めてプールを眺めるとライズがあります。


20190506091057088.jpeg


朝一ライズしてる中で幸運にもヤマメが出てくれました。プール状の中はニジマスが7割、ドライフライは最終的にフローティングピューパの#28。少し大きめのフライでも反応はあるもののUターンが激しい。


20190506093711e80.jpeg


その後は場所を移動。一旦下流に戻り養沢センターから入渓。ここからは殆ど#14エルクヘアカディスを使用。ポイントから出るのはニジマス。ここぞという場所からニジマス(;o;)
釣り人もポイントに入りだしてきました。これからは拾い釣りで上流へ移動。


20190506094457318.jpeg


日差しが暑く。半袖にアームカバーという夏スタイルで神谷堰堤へ入ります。天然クーラーのように涼しい!の一言。

ライズもあり虫も沢山飛来してます。ここでは#14エルクヘアカディス。痛恨のバラシ2回。それでもライズは続くので暫く我慢のキャスティング。


20190506095145e35.jpeg


辛抱して流し続けた結果。ヤマメが釣れました。



20190506095342183.jpeg


その後、堰堤上流へ行くも水量が少なく。高橋下のプールで尺超えのヤマメを発見!
しかし撃沈! 全く歯が立たない!



201905060957084e9.jpeg



201905060957275f9.jpeg


お腹すいたし、汗もかいたので木の小屋で冷たい蕎麦で舌鼓!ゆで卵も注文。



20190506095924c3b.jpeg



2019050609594118a.jpeg



午後早めにに上がるつもりでしたが最下流部の坂東橋から拾い釣り。

しかし下流部は釣り人が多くなかなか入渓する場所がありません。それでもなんとか見つけて入渓。



20190506100408b77.jpeg


午後遅くなるとサイズダウンです。


20190506100636f4e.jpeg


滅多にGWは釣りに行かないけれど、混み合う釣り場の釣り方の経験が出来たと考えれば良し!としましょう!(o^^o)


おしまい。

.
201905032114533e0.jpeg


栃木県 鹿沼市にあるフィッシングリゾート神永野へ行って来ました。

20190503211514eba.jpeg


GW中なので混雑覚悟でしたがフィッシングリゾート神永野はそれほどでもなく1日楽しむことができました。^_^


20190503211655176.jpeg



20190503211717908.jpeg



早朝から魚達のウェルカムライズで出迎え(^O^)
半信半疑でドライフライを結んでライズに投げれば一発でヒット〜‼︎
幸先いいじゃん!
魚達のヤル気満々が分かりました〜!

20190503211902e7e.jpeg


こうなるとこちらの気持ちも仕切り直しです!再度フライを交換。
先ずは#20のソラックスダンからスタート。


20190503212007da5.jpeg



20190503212025422.jpeg



20190503212043c57.jpeg


【魚がフライを見に来る来る!そしてフライを食う食う!】
こんな感じでした。
昼前後の一時はドライフライに反応が薄くなりますのでこんな時はルースニングに変更すれば又々マーカーに当たりが出て楽しめます!


20190503212103eba.jpeg



20190503212120496.jpeg


午後から夕方終了時間まではエルクヘアカディスの#14で再び楽しめました!

【魚がフライを見に来る来る!そしてフライを食う食う!】(笑)
笑が止まりません!

岸際の魚達もフライを置けばフライを食う食う!

神永野は本当に楽しい釣り場です。

20190503212546c25.jpeg


50〜60匹は釣ったかなぁ…。

おしまい


.