FC2ブログ
プロフィール

年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ 出身地・東京生まれの埼玉在住。 FlyFishingと山歩きが好きです。  ヘラブナ釣りも時々。。。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

行きたい時に行きたい場所へ・・・気ままなつづら日記です。

2021.4.10 上野村C&Rと支流へ

20210414154219710.jpeg

今回、上野村C&R区間で午前中釣りをし午後から支流で釣り、再び夕方C&R区間で釣りという三昧尽くしです。

朝、7時にヴィラ裏に到着。河原はキャンパーが目に入ります。それでも皆さん静かに楽しんでいるようです。釣り人はまばらでポイントは好きな場所に入れました。

ウェルカムライズがあるわりには私のフライに素っ気ない態度をとるヤマメちゃん達。既にこの時点で嫌な予感がします。(*´ω`*)

なのでペッタリした水面のライズは取れそうにないので少し流れにざわつきのある水面のライズに的を絞ってみるとフライに反応してきました。
20210414155238763.jpeg

辛抱して流し続けてようやく取れました。10時過ぎ辺りから反応が良くなってきました。
20210414155505ee4.jpeg


202104141555557a8.jpeg


20210414155700f37.jpeg


午後は支流へ行ってきました。入渓場所に餌師が竿を出していたので声をかけたら下流へ行くから良いよと言うので餌師に礼をして釣り上がって行きましたが流石に釣れないだろうと思いましたがやっぱり釣れないです😅

2021041415591116f.jpeg

20210414160007083.jpeg

それでも子ヤマメちゃんがフライに飛び出してくれました。

20210414160259655.jpeg

20210414160346db0.jpeg

上流部には居付きと思われるヤマメも出てくれました。
夕方4時近くに脱渓。

その後役場前のC&R区に戻り、興和橋上流の瀬で18時近くまでフライを流し続けてようやくヤマメを取れました。これを上がり鱒としました。

2021041416070631a.jpeg
ようやく取れたヤマメです。(^^)/
これを上がり鱒としました。
久しぶりの釣り三昧尽くしです。(*'▽'*)


おわり





.
スポンサーサイト



2021.4.5 神流川 上野村

約1ヶ月遅れの解禁を群馬県上野村で迎えました。3月は新型コロナウィルスで緊急事態宣言発令で自粛を余儀なくされた次第。

4月に入り解除された事もあり釣り仲間達のHikaruさん、達人さん、gusonさんと行ってきました。

20210412202440407.jpeg

見頃を迎えた桜


20210412202603be0.jpeg


2021041220262730c.jpeg


上野村の役場前では解禁して1ヶ月も経てばスレッカラシのヤマメ達です一筋縄ではミッヂフライを食ってくれません! 超難関なライズに頭を抱えてしまいます。役場前とヴィラ裏で楽しい一日を過ごせて幸せでした。(笑)

2021041220371757f.jpeg
20210412203758a49.jpeg


202104122038467be.jpeg
帰りはしおじの湯でゆっくり浸かって帰ります。皆さんありがとうございました。
又宜しくお願いします。

2020.1.10 ロングリーダーティペット17〜19ft

202101101900564b4.jpeg

今世の中新型コロナウィルスで先行き不安だらけです。しかし不安を考えるとさらに不安を生んでどんどん負のスパイラルに落ちて行きます。ならば楽しい事考えた方が気が楽というものです。
もちろん三密はNG。外出したら出来るだけ人と接触しない。そんな楽しい事柄があるのか?……。
自宅に沢山の釣り雑誌が本棚に眠っています。昨年末から改めて釣り雑誌を読み返してみました。今になって理解できる事柄がいくつかありました。
それが昨年末から始めたロングリーダーティペットのキャストでした。

2021011020383113d.jpeg
当時読んで理解したつもりでしたが改めて今読み返してみると新しい発見が随所にある大切な本です。
【この感覚中、高で修学旅行で行った歴史と風光明媚な場所を大人になって再び訪れて改めてしみじみとあじあう感覚】に似てます。

で、昨年末に17ftのリーダーティペットで釣りをしました。今回はキャスティング練習を近所の小川で行いました。
8.3ft #3パラボリックなフライロッドにDT3 6xリーダー11ftにティペット6ft全長17ft。フライは#18パラシュートからスタートします。左岸側からのキャスとになります。
最初は下流に向けてキャス練。時折微風の向かい風。軽くリーチをかければなんとかターンして逆U字っ着水。
次は上流に向けてキャス練。この場合バックハンドキャストになります。バックハンドキャストは難しいです。無風又は追風ならばなんとかターンして着水。

こんな感じで上流、下流とキャス練しながら少しずつリーダーティペットを長くして約19ftまで長くしました。
向かい風だと全くターンしません。無風又は追風であればなんとかターンしました。
向かい風の対策としては立ち位置を変える。(上流、下流)に移動。風が止まった時にキャストする。
とまぁこんな感じでキャス練してからクルマで自宅に帰還。
しばらくキャス練にハマりそうです。

2021011021270019f.jpeg


おしまい。



.





.

2020.12.23 北浅川恩方ます釣場

202012232011522b6.jpeg

恩方ます釣場へ行って来ました。釣り人は終日私だけで貸切り状態。
餌釣場とルアーフライエリアと別れていますが管理人さんから全部使って構わないからね!なんて言われ、更に魚が居なかったら言ってくれれば放流しますよ!まるで大名釣りで〜す♪♪
有り難く感謝しましたが放流は結構でして…今回は試してみたいことがありました。


202012232022519d2.jpeg

バリバスから今年出たFront Heavy Taper というテーパーリーダーを試してみました。
左はF H T14 ft 。中はI W I version FHT 16ft。右はF H T11 ft。
今回はF H T 11ftを使ってみました。開けてリーダーを出して感じたことはかなりリーダーに張りを感じます。巻いてあるリーダーを解すと分かります。巻きぐせも強いですが普通に引っ張れば巻きぐせは取れました。

仕様は6x11 ftの F H Tリーダーに6x 90㎝ティペットと7x90㎝を継ぎ足して全長17 ftのロングリーダーに仕上げます。
ロッドは8.3ft #3のスローアクション。
結論が言って17 ftロングリーダーを上手に使いこなすにはスローアクションのロッドとリストの使い方だと感じました。もちろんF H Tのリーダーは良いに決まってます。以前はバリバスのスタンダードテーパーリーダーを使っていました。それと比べると大分ロングリーダーが扱いやすくなりす。
それでもやはりリストの使い方で左右されるようです。なんとなくリストの使い方がわかった気がしました。

20201223205655417.jpeg

山里に流れる里川の雰囲気



2020122320580556c.jpeg
釣り客は私だけなんで日向ぼっこしながら昼のパンを食べます。


202012232100255fd.jpeg
朝から夕方までずーっとライズがあるんでドライオンリー。試作のドライフライも絶好調!なので後日少し改良して量産しましょう!

20201223210352082.jpeg

という事で終わってみれば試作のドライフライにかなり出てくれましたが…試作が3個しかなかったので最後はボロボロになった試作フライで夕方まで楽しめたことと、ロングリーダーの扱い方がなんとなく分かった感じです。リストの使い方をマスターして更にロングリーダーに挑戦してみたくなりました。

今年の釣りはこれが最後になりそうです。来年はコロナ禍が落ち着いてもらいたいものです。
おしまい。




.

2020 .11 .20.21 釣り連荘とチャリダー

20日金曜日に釣り仲間のhikaruさんと群馬県上野村の冬季釣場へ行ってきました。
ハコスチ・ニジマスの大型を放流しリールの逆回転が楽しめるということで太公望が沢山押し寄せています。

私には、なかなか釣れないのが当たり前、日頃は小物鱒をターゲットにして楽しんでいるので大変ハードルが高かい釣場。
20201123135857bee.jpeg
紅葉の進んでる上野村
Hikaruさん定位してるニジマスを狙ってます。

20201123140119122.jpeg

hikaruさんは簡単に釣り上げます。


20201123144825b37.jpeg
引きの強いニジマス。

20201123144950582.jpeg

単発なライズを見つけドライフライに変更。ようやくニジマスを釣り上げる事が出来た。
やはりドライフライな出ると楽しい♪( ´θ`)
しかしその後が続かず。再びマーカー釣りに戻して当たりを探っていきます。

20201123145517443.jpeg

結構難しいです。マーカー釣りでフライを流しても反応してきません。そうこうしてるうちにお昼に…。

20201123145724990.jpeg

河原でお湯を沸かしランチタイム。

20201123145831bff.jpeg
午後は下流に行ってメロディーライン下で定位してるニジマスをマーカー釣りで釣れました。

2020112315001522c.jpeg


放流すれば一時的に活性が上がるが季節が冬に進むと再び難しくなるような感じです。又かなりの釣り人にフライを叩かれていけばニジマスも賢くなっていくでしょう。

20201123150522946.jpeg

Hikaruさん今回ありがとうございました。いろいろアドバイスしていただきなんとか釣りが成立しました。^ ^


そして翌日の21日土曜日は…


20201123150811b61.jpeg
鬱憤を払うかごときに川越水上公園へ行ってきました。ドライフライで釣りまくることができてフラストレーション解消することができました。

2020112315104854f.jpeg


20201123151109ff5.jpeg



202011231511297e5.jpeg
小ぶりなニジマスですが夕方まで楽しんでかなりの数を釣る事が出来た。
ライトタックルでフライは18番。当日は北風が強かったが魚達のヤル気が伝わってきた。
今年の川越水上公園の流れるプールでの釣りは閉鎖でした。


そして22 .23日は午後から久しぶりにママチャリで入間CRを行ったり来たりして運動不足解消。入間のW-1へ二日続けて訪問。


202011231526228c4.jpeg



20201123152651fa3.jpeg


20201123152716791.jpeg


自転車に乗って目を止めれば黄赤と彩りがあって癒されます。


20201123152926816.jpeg

雲ひとつない公園下ではワンデイキャンプを楽しんでいます。


楽しい連休でした…おわり。



.



HOMENEXT →
広告: