FC2ブログ
プロフィール

年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ 出身地・東京生まれの埼玉在住。 FlyFishingと山歩きが好きです。  ヘラブナ釣りも時々。。。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

行きたい時に行きたい場所へ・・・気ままなつづら日記です。

2019.10.20 trangia アルコールバーナーとサイクリング。

20191020184452c1d.jpeg

trangia トランギアアルコールバーナーを購入しました。実は2個目のアルコールバーナーです。
最初のアルコールバーナーはメーカー不明のものを通販サイトから購入。しかしアルコールが脇から漏れ出し使用は危険と判断。

漏れ出した原因はバーナーを良く観ると上部のバーナー部分と下部分のアルコールタンクの部分を結合させていますが、この結合部分が一部外れた?剥がれた?ようです。そこにクラックが入りアルコールが漏れ出しました。
という事で本家本元のtrangia をWild 1にて購入しました。

入間CRをサイクリングしながら途中のベンチでコーヒータイムにしました。

201910202024187e2.jpeg


この手のアルコールバーナーは五徳がないと使えません。以前使っていた五徳はバーナーとの距離が短くて鍋の底から炎がはみ出して使いづらいです。


201910202028412c1.jpeg


折りたたみ式の五徳兼ウィンドスクリーンにもなる物を購入。
バーゴヘキサゴンチタン合金製もいいなぁと思いましたが値段が高すぎー!

20191020203004141.jpeg


という事でこちらを購入。
その名はカマド。焚き火も出来ます。高さもあるし煙突効果で炎が集中するためマグカップ一杯の水でしたら常温の水で2分15 秒で沸きました。


201910202042305c6.jpeg



2019102020431278a.jpeg



201910202043409f5.jpeg


途中のコンビニでドーナツ買ってきました。


201910202044346a0.jpeg


アルコールはこの携帯用スキットルに入れました。100cc入ります。
trangia のバーナーも100ccアルコールが入ります。
今回、マグカップでコーヒーを煎れて2回アルコールバーナーを使いました。

気になるアルコールの使用量はどれぐらいか?



20191020204941ea4.jpeg


小瓶は100cc入ります。戻ってからスキットルから小瓶に移し替えてみたら半分以上残っています。写真の撮り方が上からなので少なく見えます。


20191020205307dbd.jpeg


コーヒータイムの後は入間CRをサイクリングしながら先週の台風19号で被害に遭った入間川沿いを少し見に行ってみました。
まだまだ川の水の色はカフェオレ色。



2019102020561703e.jpeg



20191020205637e87.jpeg


CR沿いは木の破片が沢山散乱しています。



201910202057563a9.jpeg


こちらは安比奈親水公園内にまで流れてきたようです。



201910202101523bd.jpeg


それでも公園内の花壇には沢山のコスモスが鑑賞できました。一部花壇が水害に遭った部分もありますがその部分から再びコスモスが力強く咲き乱れているのを観たら何か胸が熱くなりました。



20191020210720c13.jpeg


今日は【今日も生涯の一日なり】を教えてもらった気がしました。

おしまい。



.
スポンサーサイト



2019.10.5 今日も生涯の一日なり

20191005202544bbe.jpeg


午前中の用事も済ませ午後から久しぶりに自転車で寄り道をしながら3時間程走ります。

20191005202858aac.jpeg

10月と思えないほどの日差しの強さです充分に水分を補給して出発。


20191005203142f07.jpeg


少し走ってから入間CRに入ります。特に行く場所は決めずその時の心境でハンドルを握りました。


20191005203415a5e.jpeg


20191005203436768.jpeg


今日は湿度が低く走り易かったです。CRを走っていると蝉が泣き、土手の草むらではコオロギが泣き、バッタも茶色に代わり夏と秋の交差を感じました。

201910052043070e0.jpeg


柿の実もあと少しで紅く染め始めるようです。

20191005204440bbb.jpeg


20191005204456a50.jpeg


近所を走っても秋を感じます。

20191005204618c43.jpeg



20191005204816de5.jpeg


ほんの数時間でしたが多少のアップダウンを繰り返した走りは足腰を鍛えるには最高でした。


おしまい。


.

2019.8.29.30 安曇野ドライブ


20190912203453069.jpeg


再び、安曇野周辺へ遊びに行きました。
今回は白馬八方尾根トレッキングを計画していましたが、天候不順でトレッキングを中止して白馬村とその周辺を散策。


201909122037596f6.jpeg


遠路はるばる信州白馬まで来ました。もちろん蕎麦で舌鼓にします。^_^白馬界隈には沢山お蕎麦屋さんがあります。私達が入った蕎麦屋さんは蕎麦酒房 膳

201909122041314a2.jpeg


2019091220415403a.jpeg


店長オススメの夏野菜の天ぷらと大北産十割蕎麦。旨いに決まってます!

20190912205009b04.jpeg


20190912205037e7c.jpeg


食後はクルマでウロウロ…そして看板が目に付いて入ってしまいました!


20190912205147a16.jpeg


可愛いですねー!私に良く懐く子もいれば警戒する子もいます。

201909122054070ec.jpeg


この子は良く懐いて遊んでくれます。


20190912205510f2f.jpeg

♡♡♡♡♡♡♡(((o(*゚▽゚*)o)))♡

後ろ髪を引かれる思いでお別れしました。又来るからね〜!


201909122057495a6.jpeg



20190912205828b43.jpeg


20190912205852805.jpeg


早めに宿に到着して持病の腰痛を和らげるためゆっくりと湯に浸かって身体がとろけます。
夕飯も美味しく頂きました。


翌日は諏訪市にある養命酒製造がプロデュースする地産地集の施設でランチ!

くらすわ という施設でランチ。

201909122103237f5.jpeg


20190912210348242.jpeg



20190912210407b30.jpeg



201909122104319cd.jpeg



201909122104517ec.jpeg



20190912210516147.jpeg


20190912210534496.jpeg



くらすわでランチとお土産を買いました。くらすわ

諏訪湖を見ながらのランチも美味しく頂きました。

20190912211101ca6.jpeg
信州安曇野ドライブは天候不順で心残りがあります。でも再び行きたいですねー!

なんだか安曇野に移住したくなりました。

おしまい




.

2018 12 30 散歩

20181230191809fc6.jpeg


年末年始は飲み食いが多くなるので今日は(今日からとは書きません ♪(´ε` ) )
どのくらい続くかわかりませんので…(笑)
近所を歩いてみました。

今年も残すところ僅かです。私ごとでは6月に実父が亡くなり哀しむ時間もなく慌しい日々が続きました。ようやくゆっくりと父の想い出を噛み締めながら年末を過ごしてます。
午後の柔らかい陽射しの中を歩きました。

20181230193146659.jpeg


2018123019321955b.jpeg


スマホのカメラで撮影しました。パノラマで撮影。遥か彼方に富士山が見えます。

2016 8 5 新潟 八海山へドライブ

2016 805 八海山 (1)

夏休みを利用してドライブを・・・(゚∀゚) どこに行こうかと相談し新潟方面にはあまり行ったことがないとのことなので涼しくて展望の良い処を探し八海山ロープウェイと、魚沼の里という八海酒蔵が営んでいる楽しい空間へ・・・。
先ずは八海山ロープウェイ終点駅の標高は1,147m。吹く風は爽やかです。生憎遠くに霞がかかっているので日本海、更に佐渡島まで展望できませんでしたがそれでも六日町、浦佐、街並みが見えて楽しかったです。

2016 805 八海山 (2)

ロープウェイ乗り場前にはある八海山の冷水。超軟水の湧水真夏でも8℃と冷たく爽快な喉ごしが楽しめました。


2016 805 八海山 (3)
ロープウェイ乗り場まで少し歩きます。


2016 805 八海山 (9)
乗車時間は7分程ですが一気に標高を上げていくので爽快感があります。ゴンドラに入ってくる風も爽やかです。


2016 805 八海山 (12)
山頂駅周辺には展望台、ベンチ、展望デッキ、軽食・喫茶もありました。


2016 805 八海山 (11)
六日町、五日町の街並みが広がって観えました。


2016 805 八海山 (13)

2016 805 八海山 (14)

2016 805 八海山 (15)

下山後はロープウェイ乗り場山麓駅の売店にある八海山の冷水で冷やしたスイカを頂きます。冷たく甘く美味しかったです。

2016 805 八海山 (17)
次は魚沼の里へここは面白い空間です。八海酒蔵が営んでいる食べ物屋さんが集まった空間と八海酒蔵の研究棟があります。

2016 805 八海山 (18)
古民家を移築したお蕎麦屋さん”長森” 

2016 805 八海山 (19)
低いくぐり戸を抜けると昔ながらの土間。 囲炉裏のある板の間、太い梁が風格を放つ高い天井と空間。

2016 805 八海山 (20)
太い梁が風格を放つ高い天井と懐かしさを感じさせる落ち着いた空間。

2016 805 八海山 (21)
もちろん!天ざる蕎麦を注文です(´∀`*;)ゞ 雪見まいたけの天ぷらも美味です!!たぶん雪見まいたけでしょ!(笑)



2016 805 八海山 (23)
食後は八海醸造の雪室体験をしました。


2016 805 八海山 (24)
モダンな建物が八海山雪室です。


2016 805 八海山 (25)
入り口には立派な酒樽が迎えてくれます。室内に入った瞬間にかなり冷えてます。中にはカフェ・キッチン雑貨・美味しいそうなケーキ菓子の販売もあります。

2016 805 八海山 (26)
沢山お酒あって試飲もできます。


2016 805 八海山 (29)

私はクルマの運転なのでこの甘酒を試飲しました。今ブームですね甘酒が・・・。江戸時代から夏の滋養強壮に甘酒が用いられたそうです。飲む点滴ですね(*’U`*)


2016 805 八海山 (27)

ここの樽は日本酒には相応しくない樽ですね。実は樽内は日本酒ではなくて焼酎を熟成させているそうです。樽の木も樫=オーク材を使用してるそうです。

2016 805 八海山 (30)


雪室貯蔵庫体験ツアーに参加です。


2016 805 八海山 (31)
常に4℃~5℃に保たれている雪室内は真夏の暑さを忘れるにはもってこいです。ツアー所要時間は15分ぐらいですから体調と相談してツアーに参加した方がいいですね。

2016 805 八海山 (32)

約1000tの雪でお酒や野菜等を貯蔵しています。雪国の人達の知恵ですね。日本書紀にも記録されて昭和30年代まで利用されて家庭でも冬場の野菜の貯蔵に利用されていたそうです。

なかなか楽しいドライブでありました。

おしまい


HOMENEXT →
広告: