おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016 8 5 新潟 八海山へドライブ

2016 805 八海山 (1)

夏休みを利用してドライブを・・・(゚∀゚) どこに行こうかと相談し新潟方面にはあまり行ったことがないとのことなので涼しくて展望の良い処を探し八海山ロープウェイと、魚沼の里という八海酒蔵が営んでいる楽しい空間へ・・・。
先ずは八海山ロープウェイ終点駅の標高は1,147m。吹く風は爽やかです。生憎遠くに霞がかかっているので日本海、更に佐渡島まで展望できませんでしたがそれでも六日町、浦佐、街並みが見えて楽しかったです。

2016 805 八海山 (2)

ロープウェイ乗り場前にはある八海山の冷水。超軟水の湧水真夏でも8℃と冷たく爽快な喉ごしが楽しめました。


2016 805 八海山 (3)
ロープウェイ乗り場まで少し歩きます。


2016 805 八海山 (9)
乗車時間は7分程ですが一気に標高を上げていくので爽快感があります。ゴンドラに入ってくる風も爽やかです。


2016 805 八海山 (12)
山頂駅周辺には展望台、ベンチ、展望デッキ、軽食・喫茶もありました。


2016 805 八海山 (11)
六日町、五日町の街並みが広がって観えました。


2016 805 八海山 (13)

2016 805 八海山 (14)

2016 805 八海山 (15)

下山後はロープウェイ乗り場山麓駅の売店にある八海山の冷水で冷やしたスイカを頂きます。冷たく甘く美味しかったです。

2016 805 八海山 (17)
次は魚沼の里へここは面白い空間です。八海酒蔵が営んでいる食べ物屋さんが集まった空間と八海酒蔵の研究棟があります。

2016 805 八海山 (18)
古民家を移築したお蕎麦屋さん”長森” 

2016 805 八海山 (19)
低いくぐり戸を抜けると昔ながらの土間。 囲炉裏のある板の間、太い梁が風格を放つ高い天井と空間。

2016 805 八海山 (20)
太い梁が風格を放つ高い天井と懐かしさを感じさせる落ち着いた空間。

2016 805 八海山 (21)
もちろん!天ざる蕎麦を注文です(´∀`*;)ゞ 雪見まいたけの天ぷらも美味です!!たぶん雪見まいたけでしょ!(笑)



2016 805 八海山 (23)
食後は八海醸造の雪室体験をしました。


2016 805 八海山 (24)
モダンな建物が八海山雪室です。


2016 805 八海山 (25)
入り口には立派な酒樽が迎えてくれます。室内に入った瞬間にかなり冷えてます。中にはカフェ・キッチン雑貨・美味しいそうなケーキ菓子の販売もあります。

2016 805 八海山 (26)
沢山お酒あって試飲もできます。


2016 805 八海山 (29)

私はクルマの運転なのでこの甘酒を試飲しました。今ブームですね甘酒が・・・。江戸時代から夏の滋養強壮に甘酒が用いられたそうです。飲む点滴ですね(*’U`*)


2016 805 八海山 (27)

ここの樽は日本酒には相応しくない樽ですね。実は樽内は日本酒ではなくて焼酎を熟成させているそうです。樽の木も樫=オーク材を使用してるそうです。

2016 805 八海山 (30)


雪室貯蔵庫体験ツアーに参加です。


2016 805 八海山 (31)
常に4℃~5℃に保たれている雪室内は真夏の暑さを忘れるにはもってこいです。ツアー所要時間は15分ぐらいですから体調と相談してツアーに参加した方がいいですね。

2016 805 八海山 (32)

約1000tの雪でお酒や野菜等を貯蔵しています。雪国の人達の知恵ですね。日本書紀にも記録されて昭和30年代まで利用されて家庭でも冬場の野菜の貯蔵に利用されていたそうです。

なかなか楽しいドライブでありました。

おしまい


スポンサーサイト

茨城県 大洗海岸

大洗 海岸(77)

2013年7月31日(水)
十数年ぶりに海へ奥方とドライブを兼ねて行ってきました。場所は茨城県・大洗海岸です。当日はそれほど気温も上昇しない薄曇り。時々日が差す程度でした。季節的には真夏の真っ只中ですが、海水浴客もまばらで子供連れの家族が多くほのぼのとした一日。私としては目の保養を期待したのですが・・・。残念。(笑)

2013.7.31大洗 海岸(4)
2013.7.31大洗海岸2
大洗磯前神社へお参りしました。やはり磯前ですから大漁祈願と家内安全ですね。

境内をグルっと散策後は通りの向こうは海岸線です。ちょっと行ってみることに・・・。

大洗 海岸(19)
アジサイが咲いていました。
大洗 海岸(10)
磯の先端に鳥居がありました。天気が良ければ朝日が鳥居から昇って来るのでしょうね。
棟方志功画伯も『大洗の日の出を見ずして日の出を語るべからず』と絶賛したとそうです。きっと素晴らしい日の出がみられるのでしょうね。


お昼近くになったので食事をすることにしました。大洗 日野治 郷土料理
大洗 海岸(18)

大洗 海岸(16)
私の方はお刺身定食。奥方は生シラス丼。どちらも地元で取れた新鮮な魚です。美味しかったです。

食後は大洗アクアワールドへ行ってみました。

2013.7.31大洗海岸1
夏休みなのでちびっこ家族が大勢楽しんでいます。それぞれのコーナーで餌を与える実技を飼育員さんが披露。子供の質問タイムもあって愉しいですね。 フンボルトペンギンです。南米の太平洋沿岸が生息地で寒さには弱いそうです。餌はカタクチイワシとアジと??忘れました。

そしてイルカ・アシカオーシャンライブ。なぜか夏休み特別企画ウルトラマンを開催中でした。
大洗 海岸(40)

大洗 海岸(45)

大洗 海岸(47)

大洗 海岸(63)
見ている方が楽しいのか…。水をかぶった方が楽しいのか…。

大水槽も綺麗でした。水槽のガラスはアクリルガラスで厚さ50センチです。実際の切り出した現物が展示してありました。
大洗 海岸(30)

大洗 海岸(67)

大洗 海岸(68)

大洗 海岸(72)
水槽内の魚は大洗海岸から沖に生息する魚たちだそうです。そういわれると結構な種類がいますね。アクアラングを装着したダイバーが餌を与えています。大きな魚から小さな魚へと順番に餌を与えるそうです。餌も何種類もあるそうです。最後に水槽内で一番数が多いイワシに餌を与えました。ちなみにイワシの数は5000匹といっていました。最後は水槽の底から無数の泡が出てきてなんともいえない感じです。

楽しい一日でした。次回はアンコウ鍋の季節に訪れてみたいですね。

大洗 海岸(75)

おしまい。

2012.11.4 吉祥寺界隈・・・・。

2012.11.3吉祥寺
実家が西東京市(田無)にあります。3日(土)は用事で実家へ行ったついでに泊まり、翌日の日曜日。特に用事が無かったので、何十年ぶりに吉祥寺へ行ってみようかと・・・・。クルマで行っても駐車料金も高く、バスで行っても渋滞だろうし・・・・。

それだったら、ウォーキングで行ってみようと、少し足を延ばすと狭山・多摩湖サイクリングロードがあります。この道は名前のとおり、狭山湖から三鷹市にある大きな浄水所まで繋がっている道です。
そこから井の頭通りを真っ直ぐ行けば吉祥寺。

先ずは、多摩湖サイクリングロードへ向けて実家を出発。少年時代に過ごした風景が目に入ってきます。
懐かしい場所の数々。。。なんだか息が止まってしまうような懐かしい場所も・・・。当然全く変わってしまった場所の方が沢山あります。それでも懐かしい匂いと少年時代の自分と出会えるような錯覚。不思議な感覚。背後から名前を呼ばれる感覚。。。。。四十数年ぶりの再会。。。。

そんな感覚に包まれながら、サイクリングロードに到着。日曜日の午前中で快晴の秋晴れです。バイクで颯爽とペダルを漕ぐ人。ジョギングを楽しむ人。私と同じにウォーキングを楽しむ人。狭山湖方面へ行く人達と三鷹方面へ行く人達がすれちがうサイクリングロード。楽しいウォーキングの始まりです。

2012.11.3吉祥寺 (1)
歩道と自転車用とわかれています。

2012.11.3吉祥寺 (2)
しばらくサイクリングロードを歩きました。途中でウィンドブレーカーを脱ぐほどにポカポカ陽気です。
サイクリングロードも終わって井の頭通りを真っすぐ行きます。ずっと行けば渋谷ですが・・・そこまでは(笑)

2012.11.3吉祥寺 (3)
右側には広大な三鷹浄水場。

2012.11.3吉祥寺 (5)
2012.11.3吉祥寺 (6)
1時間30分位歩いたでしょうか、ようやく吉祥寺駅界隈です。ガード下にはロンロンというショッピングゲートがあって色々なお店が入っています。少しばかり店内の雰囲気がオシャレになったなぁ。少年時代に王様のアイデアというお店があってここで手品とか不思議なグッズ(洗練されたアイデア商品)が沢山売っていましたが今はそのお店もありませんでした。残念。。

2012.11.3吉祥寺 (7)
USAの薫りプンプンの有名なアウトドア総合メーカー。100周年ということで、なにやら商品もお買い得。
ここ以外にもアウトドアー総合店がデパートに入っていました。存分にウィンドショッピングが楽しめます。

2012.11.3吉祥寺 (9)
近くに井の頭公園がある事を思い出し、行ってみることにします。この道を下って行くと井の頭公園です。小さなお店が沢山並んでいます。美味しそうな香りが空腹を刺激します。

2012.11.3吉祥寺 (16)
快晴の日曜日ゆっくりした昼時。沢山の人々が思い思いに楽しんでいます。

2012.11.3吉祥寺 (23)
2012.11.3吉祥寺 (24)
今日は、何やら色々な青空バザーを開催。ガラスアート。ペーパーアート。似顔絵コーナー。アクセサリーetc.ここでも見入ってしまいます。。。

すると。。。大道芸も開催
2012.11.3吉祥寺 (27)
2012.11.3吉祥寺 (28)
関西訛りの大道芸のお兄さん。面白かったなぁ。。見物人を寝かして青龍刀を振り回す。スリリングがあって笑わせる。。。絶妙です。最後はゴム手袋を鼻息で膨らまして、破裂。。。おわり。。そして拍手喝采でチップを奮発でした。

さて次は何処に行こうか。。。。

2012.11.3吉祥寺 (30)
井の頭公園から吉祥寺駅へ向かって駅向こうにあるサンロードを抜けてペニーレイン通りへそして大きなデパート店内をグルグル散策。

2012.11.3吉祥寺 (29)
腕時計を見ると既におやつの時間を過ぎていました。そろそろ帰る方角へ足を向けながら再び散策です。

2012.11.3吉祥寺1 (29)
そんなこんなで楽しい一日。新しく発見したお店も沢山ありました。若者の街吉祥寺ですが、老若男女が楽しめる街です。しかも実家から歩いて行ける距離だった事が驚きでした。近いうちに再び行ってみようとおもいました。

次は何処に行こうかな。。。。。

2011 FLYFISHING & TENKARA TROUT FESTA

2011.12.4川越水上公園 (2)
今年もトラウトフェスタが川越水城公園で開催されました。gusonさん、たつとさんと行って来ました。
当日は、朝から青空のしたで多数のブースが並んでいます。アウトレット商品、訳あり商品が多数あります。

目を皿のようにしてお気に入りをにゲットしなくっちゃ!!!。私は中々お気に入りを見つけることが出来ずにいましたが、ブルーダンのハックルを格安でゲットできました。ハックルケープもなかなかのもので来シーズンのソラックスダン、ブルーダンパラシュートを量産できそうです。

そんなとき、トラウトフェスタで、お久しぶりにkingfisherさんとお会いしました。何年ぶりでしょうか(笑)kingfisherさんと近況報告。

気が付いてみるとお昼を回っております。他に買い物あるのでフェスタを後にして川越水上公園の近くに市場があります。川越生鮮市場内には食事処、元祖わがまま丼の【花いち】へ行ってみました。

2011.12.4川越水上公園 (11)

2011.12.4 水上公園a (2)
どれも美味しそうで決められない三人でしたが、元祖わがまま丼を注文。

2011.12.4 水上公園a
これがまたボリューム満点!丼の中は海の幸で一杯です。下のご飯にたどりつくのに大変です(笑)
カニ汁も大きな器にどっさりという感じでした。お腹を満たされてご満悦!また来ますよ!
今日は、一日楽しかったです。gusonさん、たつとさん、また来てください!(笑)

2011.11.23 川越散策 大学いも

2011.11.23川越散策 (95)
11月23日(水)勤労感謝の日に久しぶりに、川越散策へ行ってみました。路地裏が沢山ある川越は元々城下町。入り組んで曲りくねった路地が多数あります。聞くところでは敵軍が攻め入ってきても入り組んで曲りくねった路地で時間を稼ぐ戦法もあったそうです。
そんな旧き路地裏を通り抜けて喜多院で菊の鑑賞会と火渡り祭りがあるので見物に行くことにしました。

途中の路地裏で甘ーく香ばしい香りを漂わせて作っている。手作り大学いもの『いわた』を発見しました。
創業80年、東京台東区の鳥越おかず横丁で大学いも専門店『いわた』の川越店だそうです。昭和5年から暖簾をだして三代目が作る大学いもは美味しいに決まってます。

先ずは菊の鑑賞会と火渡り祭りを見ます。そして観終ったら帰りに買って帰ることにします。

2011.11.23川越散策 (10)
小江戸川越菊祭り会場へ・・・。

2011.11.23川越散策 (14)
丹精込めて、作り上げているんでしょうね。香り良いです。

2011.11.23川越散策 (33)

2011.11.23川越散策 (22)


2011.11.23川越散策 (29)
観賞していても飽きさせない工夫があります。

その後隣の境内では火渡り祭りが開催してます。ちょっと覗いてみました。

2011.11.23川越散策 (44)

2011.11.23川越散策 (49)
来年はお札を頂いて渡ってみようかしら・・・。

2011.11.23川越散策 (89)

2011.11.23川越散策 (74)
境内の紅葉もこれから見頃でしょうか。あちらこちら赤くなりはじめていました。

2011.11.23川越散策 (98)
早速帰りに『いわた』へ寄って大学いも買ってみます。

2011.11.23川越散策 (93)

2011.11.23川越散策
冷えても蜜が硬くならず、しかもまわりはカリっとしてて美味しかったです。おやつにも良いですし、ご飯のおかずにもなります。大学いも意外にも『おいもチーズケーキ』スティック状で食べやすい感じでした。

しばらく楽しみが増えたな
HOMENEXT →
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。