FC2ブログ
プロフィール

年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ 出身地・東京生まれの埼玉在住。 FlyFishingと山歩きが好きです。  ヘラブナ釣りも時々。。。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

行きたい時に行きたい場所へ・・・気ままなつづら日記です。

2019 4.20 鳥羽井沼釣行

201904201919021ad.jpeg


2週続けて鳥羽井沼でヘラブナ釣りです。
先週はグルダンゴ底釣り。今日は宙のセット釣りからスタート。
釣り座は11尺で底が取れる位置に取る。
11尺で宙釣り。棚は2本位。ハリスは上針5号0.6号15㎝。下針2号0.4号55㎝。
バラケはパウダーベイトスーパー。
食わせ餌 力玉サナギ漬け。又はマルキュー一発。
7時位から餌打ち込み開始。餌を打ち返すこと10投目位からウキに動きが始まる。

ウキに触りはあるもののしっかりしたアタリはでません。例会の皆さんからも渋い!と声があちこちから聞こえます。

まだ底釣りに反応があるようです。

途中から段底に変更。上針はそのままで下針を40㎝に変更。下針トントンで底合わせ。食わせ餌は力玉サナギ漬け。バラケをヘラスイミー1。底バラ1。セット専用バラケ2。混合。ようやくアタリがでます。



20190420194232eb2.jpeg



201904201942556da.jpeg



午後からグルダンゴ底釣りに変更。

上針4号ハリス0.6号25㎝。下針4号ハリス0.6号32㎝。
餌はグルテンLL 1。水1.5。ヘラスイミー 1。グルダンゴ底釣りの方が反応が良かった。


20190420194735a0e.jpeg



20190420194808791.jpeg



20190420194827ad2.jpeg


魚を欲しがります。


20190420194909891.jpeg


釣りが終わって私が欲しがりました。(≧∀≦)

夕飯は長崎チャンポン皿うどんに入れ食い。

おしまい。
スポンサーサイト



2019 4.13 鳥羽井沼釣行

201904132038178fc.jpeg




20190413203731cf0.jpeg



久しぶりの釣行です。
3月は子供の大学卒業と就職に伴う引っ越しの準備で忙しい日々でした。それでも週末空いた日もありましたが北風が強く、ウキとの対話は難しいと判断中々釣行まで至りませんでした。
4月に入り自分は風邪をひき週末に寝込んだ日もありました。

ようやく体調も回復。鳥羽井沼で桜を見ながらヘラブナ釣りを堪能してきました。


20190413204009552.jpeg


しばらく釣行から遠ざかってましたがあれやこれやと購入。この玉網と玉の枝一本物の藤巻セットは新品で買ってしまいました^_^


201904132044244d1.jpeg



これはヘラスカートといって丈が長く幅も広くあぐらかいても余裕があります。完全防水ですから汚れません。餌やら水がやたらとズボンを汚すので購入。風避けにもなって重宝します。(^^)

今日、6時半に鳥羽井沼に到着です。今の季節の釣り方はどーなんでしょうか?
よくわからないのでとりあえず底釣りからスタート。両グルテン底釣りです。竿は13尺。棚は3本、餌、マルキューグルテンαを1カップ。マルキューの真底を1カップ。均等に混ぜて水2カップ。20〜30回混ぜて3分放置後手水で餌のタッチを加減しました。

20190413205914896.jpeg


ウキの動きも早くから2メモリ位入る明確なあたり。

午後からはマルキューヘラグルテンLL1カップ。水1,5カップでサッと混ぜて3分放置後にヘラスイミーを1カップ。すばやく混ぜてから手水で餌のタッチを加減。
この餌も早くからウキに動きが出ました。


201904132104078bb.jpeg


尺を超えた見事なへらが食ってくれました。



20190413210543765.jpeg



201904132106038da.jpeg



日向ぼっこしながら魚を欲しがります。



201904132107085fa.jpeg




2019041321072808d.jpeg



風もなく、暖かく上空ではひばりが鳴いて気持ちいい一日でした。釣果は10枚位。釣果なんかどーでもいいですねー。とにかく気持ち良かったなぁ。


20190413211129ef8.jpeg



20190413211148e23.jpeg



20190413211205a3a.jpeg



20190413211223f94.jpeg


ウキケースを中古で購入しましたがステッカー等を貼った後があったり中身が汚れてたりしてますんでそのうちにリフォームします。


20190413211449d80.jpeg



おしまい。

2019 1.12 鳥羽井沼釣行3回目。両グルテン底釣り

20190112184801bbd.jpeg



201901122148165c0.jpeg



寒空の中、鳥羽井沼です。
両グルテン底釣りで楽しみます。桟橋から13尺で底合わせ。深さは3本近く。餌はグルテンα21を30cc✖︎いもグルテン30ccと水80ccで配合。針は4号、上針25㎝、下針30㎝。9時過ぎ辺りから浮きに微妙な動きが始まりました。前回の段差底釣りより早く浮きに反応が出ます。


201901121921178ea.jpeg


なかなか形の良いヘラブナです。
と、いうことで3時半に上がりべらが出たところで数えてないのですが8枚位。

20190112192601781.jpeg



201901121926260a5.jpeg


寒い一日でしたが、暖かく応援してくれた猫さまに感謝です。

おしまい。

2019.1.5 鳥羽井沼 2回目。

20190105185959344.jpeg


連荘で鳥羽井沼です。^_^
4日に入った釣座の真向かいに今回は釣座を設置。ところで鳥羽井沼ですが釣り場が2箇所あります。昨年の釣行までは川島町 鳥羽井沼 自然公園の池という名称の釣場。今年の釣行連荘は隣にある管理釣場の鳥羽井沼で別経営のようです。


20190106100837f40.jpeg



前日と同じ段差底釣りにしました。餌も同じ。竿を11尺に変更。下針トントンで底立てをじっくり合わせます。上針も下針も昨日と同じ。タナは約2本。8時半過ぎに釣行開始。
なかなか浮きに反応が出ません。餌落ちからの浮きのなじみも完璧にみえますが…。
厳寒期ですから簡単には魚は寄ってきませんね。しばらく我慢の釣りが続きます。10時過ぎ辺りから浮きにモヤモヤとした動きが出始まりました。魚が寄ってきた合図。

食わせ餌も新しくして浮きをじっくり観察すると浮きに微妙な動きの後にカチっと半メモリ入ります。この半メモリの動きを見逃さないところが楽しいですねー^_^


201901061028323d2.jpeg


20190106102855ebe.jpeg


鳥羽井沼管理釣場の方が魚の形が良いですねー。体高があってカッコいいです。


20190106103106dd1.jpeg



201901061031374b2.jpeg


気温も上がってきて魚の活性が高くなったようで昨日より釣果はチョット良く5枚でした。3時半過ぎに納竿です。


20190106103438c05.jpeg


次回こそ両グルテン底釣りを楽しみたいですねー^_^


20190106103544fe6.jpeg


魚を凝視してる猫さま。落ちないでね!
おしまい。。

2019.1.4 鳥羽井沼で初釣り

20190104192850fc7.jpeg


今年初釣りはヘラブナ釣りからです。
鳥羽沼です。

9尺に段差底釣りです。上針は5号の13㎝。下バリは2号の48㎝。餌はヘラスイミー。底バラ。セット専用バラケ餌。1対1対2の割合で混合。食わせ餌は力玉サナギ漬け。
ヘラスイミーはあらかじめ水1で軽く混ぜて5分程放置。その後に底バラ1。セット専用バラケ餌を2を入れて混ぜました。

竿9尺ではなく13尺ぐらいを出せば良かったのかと思いました。根拠はないのですが…。(・・?)

20190104204417b7b.jpeg



20190104204440900.jpeg



20190104204952a73.jpeg


それでも、浮きの動きも出てカチっと一節入り見事なヘラブナを釣ることができました。




20190104205254ad0.jpeg


これからの季節は厳寒期に入り本格的な底釣りになります。次は両グルテン底釣りを楽しみたいと思います。



20190104205444576.jpeg



おしまい。
HOMENEXT →
広告: