おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”弱肉強食”

トカゲ (1)


トカゲ


思わず”ドキ”!
郵便受けの上で壮絶な戦いを繰り広げて最後は、トカゲザウルス?の口に蜘蛛の足が見えています。
しばし私と目が合う、キョロキョロしながらも勝利のポーズ。その後小走りで物陰へと・・・。

40年近く前の映画で”恐竜100万年”を思い出してしまいました。(ジェラシックパーク)を思い出さないところが・・・。私としては恐竜映画と言えば、”恐竜100万年”です。(^。^)
スポンサーサイト

箒川釣行

20080524071611
本日は箒川へ釣行です。
ただ今,魚竿さんの車で移動中。愚鱒さんたつとさん,4人での釣行。

さてさて結果は…。
524箒川 (40)

結果から申し上げますと私の場合BIGトラウトに巡り会う事は残念ながら叶うことができませんでした。(; ;) ですが、おや友のみなさんと一日楽しむことができました。

早朝5時に愚鱒さん、たつとさん、と待ち合わせ、そして魚竿さんのお車に便乗させていただき目指すは栃木県 塩原温泉箒川『フライ&ルアーエリア』特設(C&R)であります。東北自動車道・西那須野塩原ICを下りて30~40分と条件も手頃で、温泉街を流れている中での釣行ではありますが、とても魚影は濃く水も透き通って目視でも60~70㎝のニジマスが悠々と泳いでいるのが確認できました。しかし残念ではありますが、6月1日(日)で終了との事でシーズン通して楽しめたらと思いました。
524箒川 (37)
先ずは実績のある露天風呂前で実釣開始です。前回より水嵩が増えていてポイント近くまで近寄れず、しかも反応が以前より落ちているそうです。

それでも何投目かでフライにニジマスをヒットさせることができました。(^^ゞ
私の位置から100m以上離れていますが、下流を望むと愚鱒さんのロッドが丸い弧を描き足元では大きな飛沫を上げて見ることができます。 いやはや愚鱒さんと言う人は”凄い”の一言。

しばらく露天風呂前でレギュラーサイズを数匹釣ってから、私も少しずつ下流へ移動。
とにかく水の中を覗けば魚影が見えますので楽しむことができました。
524箒川

午前中程良い感じで終わり、そして私がもう一つ楽しみにしていたのが塩原名物の”スープ焼きそば”であります。以前から皆さん塩原で”スープ焼きそば”を食しています。

是非私も味合いたくて皆さんにお願いして食堂を案内させて頂き食べることに。
524箒川 (13)

こばやさんの暖簾をくぐりお店に入ると沢山のお客さんとサイン入りの色紙が所狭しと飾られています。”期待できそう!!(^。^)そもそも歴史は古く50年前には地元塩原では普通に食べられていたそうです。
待つこと15分ほどで私のテーブルに噂のスープ入り焼きそばが登場です。
524箒川 (18)

これが”スープ入り焼きそば”一見ラーメンに見えますが・・・・。いただきまーす!

やっぱり!焼きそばです!スープは確かにソース味しますが、でも単純な説明ができません。もちろん、○△*#÷@¥;$の宝石箱や~。なんて説明できません。(笑)

524箒川 (19)

              最後に器を見て頂ければ明解だと思います。

さて塩原名物も食した事だし後はスーパーレインボーの顔を拝見出来れば・・・。しかし最初にも説明しましたがスーパーレインボーについては上手く釣り上げることがでませんでした。一度はヒットしたものの#3ロッドのライトタックルと流れの強い所でのやりとりではあっという間に切られてしまいました。
それでもヤマメの顔を見ることができて満足であります。
夕方5時過ぎまで水に浸かり最後の願いを込めてスーパーの顔をと望みを掛けましたが持ち越し。
524箒川 (28)

冷えた体を温泉でゆっくり温めて帰ることに、とても充実した一日でした。
皆さんありがとうございます。次回もまたお願いします。
524箒川 (48)

箒川1 (1)


箒川1 (2)


箒川1 (4)


箒川1

栃木県 塩原温泉 箒川 フライ&ルアーエリア特設釣行レポ おしまい。




’08奥日光湯川”おやじ友の会”初釣行

5.2湯川 (1)

08年奥日光湯川解禁”おやじ友の会”初釣行へ行ってまいりました。

今回は”おやじ友の会”愚鱒さんたつとさんminoruさんNAKANOさん、の皆さんと解禁二日目の湯川釣行です。
赤沼茶屋に8時集合ですが、7時少しまわったところで赤沼茶屋に到着。ちょっと早すぎたなと思いきや、ムム私より早いNAKANOさんを見つけました(笑)
NAKANOさんは、すでに湯の湖まで足を延ばして来られたそうで湯の湖の状況も把握しています。
赤沼茶屋で入漁券を購入し身支度を済ましたところで、愚鱒さん、たつとさん、minoruさん、到着で皆さんと挨拶をしたところで、湯滝駐車場へ移動。
7650.jpg

5.2湯川 (2)

湯滝駐車場で念入りに確認をしてから出発。
先ずは湯滝直下周りをと思いましたが、数人の先客がポイントに入っております。例年と比べて混み合っている気がします。何カ所かポイントを探っているとロッドに心地よいバイブレーション(^^)

なんとヒメマスをヒット!幸先良い感じです。その後ブルックトラウト、本マス、そこのポイントで皆さんヒットが続きます。
5月2日は天候も良く暖かく、厚着だと日中は汗ばむ感じでした。水面はミッジ、コカゲロウ等のハッチが続いていますが、ライズをなかなか見つけることが出来ません。沈めて当たりを取りながら釣り下って行きます。魚影はいい感じですが当たりは日光の手前です。(ん?)

NAKANOさんが一足先に小滝まで釣り下って情報収集をしてきてくださいましたが、やはり日光の手前だそうです。それじゃーと言うことで腹が減っては何とかで・・。昼食をとるためレストハウスまで釣り上がり作戦会議。
1cfd.jpg

レストハウスで食べた山菜蕎麦は旨い。やはり湯滝を目の前にすれば旨さ倍増ですな!

午後はレストハウスから下流を狙って釣り下って行きますが、午前中とあまり変化なしでした。
でも、今年始めての湯川です。魚の顔を見ることができたでけでも幸福でした。

湯川もこれからがベストに入って行くことでしょう。大自然を相手にしています。いや!相手などとは考えては×、大自然から何かを学ぶ事、観つける事が大事かな?大自然の荒廃が気になるところでした。
39d2.jpg


930b.jpg


5.2湯川 (27)


5.2湯川 (34)


5.2湯川 (7)


Image019.jpg


湯川の大自然に感謝して次回も楽しめたら最高ですね。
そではまた。

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。