おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.16 in 奥多摩 鷹ノ巣山1737m

鷹ノ巣山パノ
鷹ノ巣山へトレッキングに行ってきました。

奥多摩の鷹ノ巣山1737m 【健脚向き】

東日原バス停→巳の戸橋→稲村岩→ヒルメシグイノタワ→鷹ノ巣山山頂
歩行時間:7時間(小休止&頂上昼食含む) 最大標高差1120m
1/2.5万地形図 奥多摩、武蔵日原参照。
山の特徴は石灰岩の奇峰稲村岩834mがカエデ、コナラなど赤や黄に染め上げられる景色は最高。見頃は11月中旬まで。
巳の戸橋を越えるといきなり急登が始まり山頂まで登り一筋で結構きつかったぁ~。

鷹ノ巣山からの展望。
日原側から山頂に飛び出すと一気に展望が広がって南アルプス、遠くに富士山が見える大展望ですが、今回、東側一帯に雲が張り出して観る事ができませんでした。

アクセス。クルマの場合は山頂往路。
奥多摩駅から日原街道約9Kmで東日原。日原トンネルを出たところの駐車場に停められます。

電車の場合 山頂から複数のコースが有るようです。
例)
(行き)奥多摩駅→西東京バスで東日原バス停下車。(30分)
(帰り)倉戸口バス停→奥多摩駅

鷹ノ巣山の由来は日原一帯が小田原の北条氏や江戸の徳川家の鷹狩用の御巣鷹山だったことによるそうです。
鷹はともかく最近奥多摩にはツキノワグマが出没してます。今年の猛暑の影響で木の実の育ちも悪く奥多摩でも例外ではなく熊には注意しなければ・・・・。
2010.10.16鷹ノ巣山 (5)
先ずは、派出所で登山計画書を記入して・・・。万が一何かあった時の情報ですからね。


2010.10.16鷹ノ巣山 (7)
真ん中が奇峰の稲村岩。稲村の名は稲束を積み上げたイナムラ、イナグラからつけられたそうです。村人の五穀豊穣への祈りが込められているそうです。


2010.10.16鷹ノ巣山 (12)
日原川に架かる巳の戸橋を越えると急登が始まります。
2010.10.16鷹ノ巣山 (15)


2010.10.16鷹ノ巣山 (18)
稲村岩に到着。奇岩で登りずらいので下から見上げるだけにしました。

2010.10.16鷹ノ巣山 (31)
それにしても落ち葉がとても綺麗ですね。

2010.10.16鷹ノ巣山 (41)
ようやく頂上到着。1737m 疲れた~。でも気分最高。さて次は何処にいこうかな
スポンサーサイト

ドイツ生まれのシャムワウ

濡れて沈んでしまったドライフライの水分を取るものでフライフィッシング用品にフライドライヤーが色々とあります。
フライを挟み込んで使うタイプのフライドライヤーを実際使ってみると水分はよく取れますが、フライの型崩れが気になる事もありました。特にパラシュート系のハックリングの型崩れが気になります。
IMG_シャムワウ3006
ポケットティッシュは吸水性抜群で水分を含んだフライもそっとなぞるだけでも吸水しますが、もう少し耐久性のあるキッチンペーパーを使ってました。

キッチンペーパーもある程度までは耐久性があって気に入っています。
先日、ホームセンター(カタクラ)に出かけた時にテレビのCMにもなった事ある、ドイツ製のキッチンタオルがテレビモニターで幾度となく商品のデモストレーションを放送。最初は気にせずにデモストレーションを観ていたら、もしかして・・・・・・。ドイツ製のキッチンタオルがフライドライヤーに使えないだろうかと思い始めてしまいました。
このドイツ製のキッチンタオルの名称はシャムワウ。ミニサイズ2枚入りで900円ぐらいでした。

IMGシャムワウ
フライフィッシング用として多種のフライドライヤーがありますがドイツ製のシャムワウ、柔らかくてポケットティッシュに良く似た感触です。使用前に水洗いしその後乾かしてから使うと更に良い風合いになりました。【特に使い捨てではないので汚れたら洗って使えます。】

適当な大きさに切り、フィッシングベストへクリップ等で留めて使えば良いと思います。





 湯川リバークリーン

2010.10.2湯川 (13)
2010年10月2日(土)奥日光湯川の清掃へ参加して参りました。早朝から快晴の奥日光赤沼茶屋9時集合。
毎年参加されてるGusonさん、たつとさん、に声をかけて頂き初参加であります。

今年湯川に何度と足を運んで楽しい釣をさせてもらい。景観もすばらしい湯川を後世に残していきたい。微弱ではありますが、先ずは湯川に残したゴミを拾い集めることが“第一歩”。
9時に赤沼茶屋に集合。漁業長さんのお話の後に上流組と下流組と分かれて清掃スタートでした。われわれは下流組みになって枝などに絡んだ釣り糸を回収したり川底に埋まったジュースの空き缶を拾ったり、ビニールの雨合羽も落ちてたなぁ。
2010.10.2湯川 (19)
枝に絡んだ釣り糸をのべ竿の先端にフックを取り付けての回収。

2010.10.2湯川 (28)
漁業長さんと一緒にも釣り糸の回収です。

午前中ガッツリ清掃して終了。その後場所を“さかなと森の観察園”に移して昼食。ミーティングルームで意見交換いろいろお話がでて盛り上がりました。夕方4時には終了して全員で記念撮影をして解散。
実りのある一日でした。
2010.10.2湯川 (45)
思ったよりゴミが少ない事に驚きました。

2010.10.2湯川 (50)
昼食中にはいろいろな話題で盛り上がりました。

2010.10.2湯川 (97)
2010.10.2湯川 (102)
意見交換で色々とお話でて会場は盛り上がります。


2010.10.2湯川 (72)
これから秋本番の奥日光湯川、いつまでもきれいな自然を残して来年も湯川に足を運んで行きたいですね。



HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。