おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARyama1000というアプリ

IMG_0068.png
携帯からⅰPhoneに乗り換えました。無料アプリの豊富さには驚きです。そこで気になるアプリを調べていたら面白いアプリを発見。

ARyama1000という無料アプリです。ご存じの方も多いし既に使っている方は結構多いと聞いたことがあります。
私も早速無料アプリをインストールしてみました。

このアプリは国内のあらゆる山・名峰が網羅された『山渓カラー名鑑日本の山1000』で紹介されている1000山をベースにしたアプリだそうです。

衛星GPSを使用して山の位置をⅰPhoneのカメラビューにオーバレイさせて名前だけでなく標高と山頂までの距離を表示してくれるすぐれもの。
しかも衛星のGPSを使用するため通信圏外となる山深い場所でも大丈夫。
さらに驚きはⅰPhoneを地面と水平にするとGPSの本領発揮でマップに切り替わり縮尺は指でつまむようにして自由に変更。
ピンをタップすれば山の名前と標高を確認。

私も実際に使ってみました。スクリーンショット機能を使って画面を写真にして保存しました。

IMG_0062.png
IMG_0060.png

IMG_0064.png
指で拡大してピンをタップすれば山の名前と標高を表示。画面の下には頂上までの直線距離が表示されました。

聞くところでは、GPS機能によっては実際の山位置とオーバーレイされた山表示名とにズレが発生する時もあるらしいのですが・・・。本当に山で使えるのか実施してみようとおもいます。使い方としてはあくまで補助的に使用なのかなとも思います。

それにしてもこれは優れモノかもしれません。
楽しみが増えました。

スポンサーサイト

2013.5.12 渡良瀬川 支流釣行

2013.5.12 渡良瀬支流 (64)
今回、草木ダム上流になる渡良瀬川 支流へ釣行してきました。満水となった草木ダムは青空に映えて素晴らしい景観を魅せてくれます。
釣行は日曜日の釣行になってしまいました。(土曜日は仕事でした。)
土曜日の仕事疲れを引きずりながらでしたが、若葉、青葉の新緑が眩しい支流は一時でも疲れを癒してくれます。



2013.5.12 渡良瀬支流 (1)
5月という最高の季節ですが、支流も激戦区。とっかえひっかえ釣り人が魚相手にしているようです。簡単にフライに反応してくれません。
最初に堰堤から入渓します。5月の時期に選んだフライは#18と#16アダムシスパラシュート。これと言った理由はないのですが、オールマイティなフライで好んで使っております。。正確にいうと私のアダムスパラシュートはなんちゃってアダムスパラシュートなんです。本来ならパラシュートに使うコックネックハックルは茶色系とライトダン系の2枚を同時に巻くのですが、私のアダムスパラシュートはグリズリーのコックネックハックル一枚のみです。簡単なんで・・・・。


2013.5.12 渡良瀬支流 (6)
2013.5.12 渡良瀬支流 (21)
堰堤のかけ上がり付近へ落とすとポコと小さい飛沫。手元には15センチほどのヤマメがネットの中に。その後もポコ、ポコと立て続けに堰堤から小さい飛沫があがります。
だれでも狙う堰堤は難易度の高いポイントと聞いた事があるんですが、どうやら堰堤には15センチ前後のヤマメが溜まっていたようです。しばらく遊んでいただきました。
これだけで結構満足しちゃいます。新緑の若葉、青葉の山並みと渓流を見上げて深呼吸すると癒されます。。。。(笑)


2013.5.12 渡良瀬支流 (17)
自生している山ツツジがきれいです。年輪のような形状をした天然の岩が多く。珍しい石


2013.5.12 渡良瀬支流 (35)
渓を釣りがって瀬を流していきますが良い反応は見られなくなります。忘れた頃にアダムスパラシュートに飛びつく感じです。そして上流に向かうと釣り人がいるところで脱渓。やり過ごして再び入渓。これを何回か繰り返して昼過ぎになると真夏の日差しが脳天を直撃。昨日の仕事疲れも重なってフラフラ~。2時に納竿としました。



2013.5.12 渡良瀬支流 (4)
2013.5.12 渡良瀬支流 (7)
樹木の多い茂った枝沢が何本か渡良瀬支流へ流れ込んでいます。涼しくていい感じでした。次回は枝沢にもチャレンジしてみますか・・・・ね。



2013.5.12 渡良瀬支流 (67)
2013.5.12 渡良瀬支流 (70)
次回は寝不足にならないようにしっかり睡眠をとって万全な体制で行きたいですね。

次は何処にいこうかな。。。。。



2013.5.2 奥日光・湯川解禁釣行    おや友オフ会

2013.5.2湯川バッジ
2013.5.2湯川 (18)
おや友の皆さんと奥日光湯川へ行ってきました。湯滝駐車場に8時集合。朝から快晴に恵まれましたが、湯滝周辺気温は3度とかなり冷え込んんでいます。私は7時半頃に湯滝駐車場に到着。すでにnakanoさんのクルマは駐車しています。解禁の湯川を期待してきたのですが、かなり厳しい状況。水量少なく、濁りも入り、幾分水に臭いが感じられました。
2013.5.2湯川 (27)
nakanoさん

2013.5.2湯川 (90)
あだむすパパさん

2013.5.2湯川 (6)
Gusonさん

2013.5.2湯川aa
たつとさん

2013.5.2湯川 (89)
湯川にはこれまで幾度と足を運んでいますがこれほど厳しい状況はなかったと思うくらいです。ポイントを絞れきれずに大きく移動しながら状況をみますが思ったほど魚影も見つからず、早めの昼食をとりながら作戦会議。

2013.5.2湯川 (98)
山菜の天ぷらとかけそばで冷え切った気持ちを暖かく。。。そして午後の釣果の活路を求めて作戦会議。

午後は気温も上がって若干活性が良くなったようです。私もようやく魚をビーズヘッド#16で釣りあげることができました。やれやれです。

2013.5.2湯川 (61)

2013.5.2湯川 (78)
皆さんも釣果が出て始めてきました。

2013.5.2湯川 (83)
一日中晴天にもかかわらず雪がチラつき風も強く吹きつける悪コンディションでした。しかし恒例の湯川解禁ですし結果は貧弱でしたが、自然と野生を相手にしていますからこれを良しとしないとね(笑)

2013.5.2湯川 (100)
皆さんお疲れまでした。ワイワイガヤガヤ楽しい一日でした。次回何処かでよろしくお願いします。



HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。