FC2ブログ
プロフィール

年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ 出身地・東京生まれの埼玉在住。 FlyFishingと山歩きが好きです。  ヘラブナ釣りも時々。。。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

行きたい時に行きたい場所へ・・・気ままなつづら日記です。

2020.12.23 北浅川恩方ます釣場

202012232011522b6.jpeg

恩方ます釣場へ行って来ました。釣り人は終日私だけで貸切り状態。
餌釣場とルアーフライエリアと別れていますが管理人さんから全部使って構わないからね!なんて言われ、更に魚が居なかったら言ってくれれば放流しますよ!まるで大名釣りで〜す♪♪
有り難く感謝しましたが放流は結構でして…今回は試してみたいことがありました。


202012232022519d2.jpeg

バリバスから今年出たFront Heavy Taper というテーパーリーダーを試してみました。
左はF H T14 ft 。中はI W I version FHT 16ft。右はF H T11 ft。
今回はF H T 11ftを使ってみました。開けてリーダーを出して感じたことはかなりリーダーに張りを感じます。巻いてあるリーダーを解すと分かります。巻きぐせも強いですが普通に引っ張れば巻きぐせは取れました。

仕様は6x11 ftの F H Tリーダーに6x 90㎝ティペットと7x90㎝を継ぎ足して全長17 ftのロングリーダーに仕上げます。
ロッドは8.3ft #3のスローアクション。
結論が言って17 ftロングリーダーを上手に使いこなすにはスローアクションのロッドとリストの使い方だと感じました。もちろんF H Tのリーダーは良いに決まってます。以前はバリバスのスタンダードテーパーリーダーを使っていました。それと比べると大分ロングリーダーが扱いやすくなりす。
それでもやはりリストの使い方で左右されるようです。なんとなくリストの使い方がわかった気がしました。

20201223205655417.jpeg

山里に流れる里川の雰囲気



2020122320580556c.jpeg
釣り客は私だけなんで日向ぼっこしながら昼のパンを食べます。


202012232100255fd.jpeg
朝から夕方までずーっとライズがあるんでドライオンリー。試作のドライフライも絶好調!なので後日少し改良して量産しましょう!

20201223210352082.jpeg

という事で終わってみれば試作のドライフライにかなり出てくれましたが…試作が3個しかなかったので最後はボロボロになった試作フライで夕方まで楽しめたことと、ロングリーダーの扱い方がなんとなく分かった感じです。リストの使い方をマスターして更にロングリーダーに挑戦してみたくなりました。

今年の釣りはこれが最後になりそうです。来年はコロナ禍が落ち着いてもらいたいものです。
おしまい。




.
スポンサーサイト



2020.12.6 鳥羽井沼

20201207073548199.jpeg
日曜日の朝7時過ぎに鳥羽井沼に到着。先週は釣れませんでしたので今回リベンジです。
中央桟橋の一番手前に釣座を決めます。
竿は11 尺 段底。下針50㎝ 2号 上針20㎝ 5号。バラケ餌はヘラスイミー+底バラ+セット専用バラケを混合。
食わせ餌力玉(サナギ漬け)

この日の気温、朝は3度。日中は上着の要らない程のポカポカ陽気。
打ち込み始めて4〜5投でウキに触りと泡付けで期待が膨らみます。
2〜3投打ち返した後、餌落ち目盛が出てから竿で誘いをかけてスパッとウキが一目盛り入り合わせれば丸々と体高のあるへらぶなを寄せます。


20201207131828bb2.jpeg

なかなかのへらぶなでした。

2020120713211386c.jpeg


20201207132140cfa.jpeg
この後順調にウキが動いて午後3時半過ぎ迄楽しむ事ができました。
終わってみれば14 枚。
やはり天気に恵まれたのも良い結果に繋がったと感じます。

さて次は何処に行こうか…。


おしまい。





.
HOME
広告: