おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川越別院火渡り祭り

DSCN2762.jpg
埼玉県川越市にある成田山川越別院で23日(金)に火渡り祭りがありました。この祭りのことは全く知らず地域別無料情報誌で知り減多に見られないと思い足を運びました。
自宅から自転車で15~20分で喜多院へ行けます。喜多院は春日局、徳川三代家光誕生の間があります。
古札のおたき上げをし、その残り火の上を素足で歩きます。元々は山伏、修験道で発展した護摩。その護摩を勤修した後、火渡りをすると1年間は護摩の功徳により無病息災で過ごすことができ、諸願が成就するといわれているそうです。今年で13回目を迎え近年では冬を告げる行事として川越市内を始め、埼玉県内、中部・東海・北陸地方からも足を運んで来られる人もいるそうですDSCN2721.jpg
午後1時から始まりました。山伏のホラ貝が成田山川越別院の境内に響き渡り、いくつもの儀式があります。【不動明王を呼ぶ】【各方角の安全を祈り矢を放つ】【水で桧葉を清める】そしていよいよ火がつけられます。あっという間に凄い火柱が立ちます。炎が不動明王にも見えてきますDSCN2734.jpg
炎が不動明王にも見えてきます
DSCN2737.jpg
お清めの水を山伏が火に放ち鎮めていきます
DSCN2739.jpg
火渡りが始まるところでホラ貝、太鼓、などが一段と大きく鳴り響きます。山伏足元には白い小山がありますがお清めの塩です
DSCN2742.jpg
山伏が続々と火渡りを始めます。

DSCN2747.jpg
一般の老若男女も最後に参加し火渡りがラストとなりました。

え?私ですか、今回は見物だけです(汗)帰りに境内の団子やで甘酒とアスリート御用達?持参のバナナで腹ごなしをして家路と向かいました。

DSCN2761.jpg

スポンサーサイト

コメント

火渡り

from type r tata
今晩は・・さいたまに住んででて・見に行った事有りません、今頃の時期にこういうお祭?行事があるのは川越らしい?冬のまえに厄払いですか!、  私の町も行事が結構有ります。2度も役員をやりました・・もう
周りで見るだけに・・。
では 又。

from ストーン変人
type r tataさん、こんばんは。
私も川越の火渡り祭りを初めて知りました。

全国には宗派によって沢山の火渡りがあるみたいですよ。ご当地の火渡り観光見物も楽しそうですね。ただナイロン製のジャンパーは着ない方がいいです。

火の粉が飛んで大変な目に・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masuzoku.blog112.fc2.com/tb.php/16-9b81210b

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。