おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

ARyama1000というアプリ

IMG_0068.png
携帯からⅰPhoneに乗り換えました。無料アプリの豊富さには驚きです。そこで気になるアプリを調べていたら面白いアプリを発見。

ARyama1000という無料アプリです。ご存じの方も多いし既に使っている方は結構多いと聞いたことがあります。
私も早速無料アプリをインストールしてみました。

このアプリは国内のあらゆる山・名峰が網羅された『山渓カラー名鑑日本の山1000』で紹介されている1000山をベースにしたアプリだそうです。

衛星GPSを使用して山の位置をⅰPhoneのカメラビューにオーバレイさせて名前だけでなく標高と山頂までの距離を表示してくれるすぐれもの。
しかも衛星のGPSを使用するため通信圏外となる山深い場所でも大丈夫。
さらに驚きはⅰPhoneを地面と水平にするとGPSの本領発揮でマップに切り替わり縮尺は指でつまむようにして自由に変更。
ピンをタップすれば山の名前と標高を確認。

私も実際に使ってみました。スクリーンショット機能を使って画面を写真にして保存しました。

IMG_0062.png
IMG_0060.png

IMG_0064.png
指で拡大してピンをタップすれば山の名前と標高を表示。画面の下には頂上までの直線距離が表示されました。

聞くところでは、GPS機能によっては実際の山位置とオーバーレイされた山表示名とにズレが発生する時もあるらしいのですが・・・。本当に山で使えるのか実施してみようとおもいます。使い方としてはあくまで補助的に使用なのかなとも思います。

それにしてもこれは優れモノかもしれません。
楽しみが増えました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masuzoku.blog112.fc2.com/tb.php/224-b57ca4c4

HOME
広告: