おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

2016 8 5 新潟 八海山へドライブ

2016 805 八海山 (1)

夏休みを利用してドライブを・・・(゚∀゚) どこに行こうかと相談し新潟方面にはあまり行ったことがないとのことなので涼しくて展望の良い処を探し八海山ロープウェイと、魚沼の里という八海酒蔵が営んでいる楽しい空間へ・・・。
先ずは八海山ロープウェイ終点駅の標高は1,147m。吹く風は爽やかです。生憎遠くに霞がかかっているので日本海、更に佐渡島まで展望できませんでしたがそれでも六日町、浦佐、街並みが見えて楽しかったです。

2016 805 八海山 (2)

ロープウェイ乗り場前にはある八海山の冷水。超軟水の湧水真夏でも8℃と冷たく爽快な喉ごしが楽しめました。


2016 805 八海山 (3)
ロープウェイ乗り場まで少し歩きます。


2016 805 八海山 (9)
乗車時間は7分程ですが一気に標高を上げていくので爽快感があります。ゴンドラに入ってくる風も爽やかです。


2016 805 八海山 (12)
山頂駅周辺には展望台、ベンチ、展望デッキ、軽食・喫茶もありました。


2016 805 八海山 (11)
六日町、五日町の街並みが広がって観えました。


2016 805 八海山 (13)

2016 805 八海山 (14)

2016 805 八海山 (15)

下山後はロープウェイ乗り場山麓駅の売店にある八海山の冷水で冷やしたスイカを頂きます。冷たく甘く美味しかったです。

2016 805 八海山 (17)
次は魚沼の里へここは面白い空間です。八海酒蔵が営んでいる食べ物屋さんが集まった空間と八海酒蔵の研究棟があります。

2016 805 八海山 (18)
古民家を移築したお蕎麦屋さん”長森” 

2016 805 八海山 (19)
低いくぐり戸を抜けると昔ながらの土間。 囲炉裏のある板の間、太い梁が風格を放つ高い天井と空間。

2016 805 八海山 (20)
太い梁が風格を放つ高い天井と懐かしさを感じさせる落ち着いた空間。

2016 805 八海山 (21)
もちろん!天ざる蕎麦を注文です(´∀`*;)ゞ 雪見まいたけの天ぷらも美味です!!たぶん雪見まいたけでしょ!(笑)



2016 805 八海山 (23)
食後は八海醸造の雪室体験をしました。


2016 805 八海山 (24)
モダンな建物が八海山雪室です。


2016 805 八海山 (25)
入り口には立派な酒樽が迎えてくれます。室内に入った瞬間にかなり冷えてます。中にはカフェ・キッチン雑貨・美味しいそうなケーキ菓子の販売もあります。

2016 805 八海山 (26)
沢山お酒あって試飲もできます。


2016 805 八海山 (29)

私はクルマの運転なのでこの甘酒を試飲しました。今ブームですね甘酒が・・・。江戸時代から夏の滋養強壮に甘酒が用いられたそうです。飲む点滴ですね(*’U`*)


2016 805 八海山 (27)

ここの樽は日本酒には相応しくない樽ですね。実は樽内は日本酒ではなくて焼酎を熟成させているそうです。樽の木も樫=オーク材を使用してるそうです。

2016 805 八海山 (30)


雪室貯蔵庫体験ツアーに参加です。


2016 805 八海山 (31)
常に4℃~5℃に保たれている雪室内は真夏の暑さを忘れるにはもってこいです。ツアー所要時間は15分ぐらいですから体調と相談してツアーに参加した方がいいですね。

2016 805 八海山 (32)

約1000tの雪でお酒や野菜等を貯蔵しています。雪国の人達の知恵ですね。日本書紀にも記録されて昭和30年代まで利用されて家庭でも冬場の野菜の貯蔵に利用されていたそうです。

なかなか楽しいドライブでありました。

おしまい


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masuzoku.blog112.fc2.com/tb.php/282-5ffc60e0

HOME
広告: