FC2ブログ




自宅から15分位で来れる智光山公園 前山の池に行って来ました。
薄暗い朝6時半に前山の池に到着。外気温はマイナス5℃
昨年の2017年1月14日に前山の池に訪れました。あれから一年経ちますが腕を上げたんでしょうかね?
昨年と同じでレストハウス前に釣り座を決めました。
竿は15尺、両グルテン底釣りハリスは40㎝45㎝、0.4号。道糸0.8号。ハリは両方3号

グルテンはイモグルテン、グルテンαを半々でグルテン1に対して水は1.7位。

回りは雑木林に囲まれ朝8時位にならないと朝日が当たりません。グルテンが凍ります。(゚o゚;;
シャリシャリしたグルテンを小さく丸めます。体温で少しずつシャリシャリグルテンを元に戻します。

底釣りの基本中の基本は底立てがあります。上バリトントンという両バリの段差している短い方を水底に着底させる作業。

その他にもウキの餌落ち決め。底の深さを調べる等のなかなか微妙な作業があります。底立て作業に30〜40分かかりました。



しかし…。ウキにさわりも動きもありません。午前中もアッという間に終わり。




周りを見ても竿が絞られている方は極く少なく18〜20尺の長竿は良いようでした。




結局、終了時間まで頑張ったけどウキに反応無しでした。
底釣りでダメな場合の手立ての引き出しを勉強しなくては…。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://masuzoku.blog112.fc2.com/tb.php/322-01aaf502