おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

手打ちうどん 浅見茶屋へ

IMG_3412.jpg
6月28日(日)のブログでも紹介しました。手打ちうどん 浅見茶屋へ訪れることにしました。


ここの浅見茶屋は秩父御獄神社(東郷公園)から約半里(約2km)足腰の神様子ノ権現天龍寺表参道の一五丁目の茶屋として、昭和七年初代「てい」ばあさんがはじめました。

子の権現へ参拝した人達に「手打ちうどん」を食べていただいたそうです。
やがて二代目「おとえ」かあさんが昔の味を変えることなく打つうどんは正丸峠・伊豆ヶ岳のハイカーや地域の多くの方々が愛されてきたそうです。

そしてその味を息子さんが後継として今に伝えています。

IMG_3408.jpg
とても気さくな若旦那でして、次期後継者も、若旦那の近くでうどん粉を練っておりました。

機械ではなく自分の手と足を頼りにして作る”昔ながらのうどん屋”さんでした。
私が注文したのはお店の若奥様のオススメ”ぶっかけうどん”であります。

浅見茶屋さんは注文が入ってから粉を練るということで少しばかり時間があります。

さてさてその時間使って店内を拝見しました。当日はハイカー数人とやはりクルマでここまで来てうどんを注文する方も数人。

IMG_3409.jpg

浅見パノ

安政二年に建てられた古民家のいろりのあって展示物になぜかノスタルジックを感じさせてくれてます。

IMG_レトロ3418

店内はレトロ品が自然な感じに展示されてのぞいているうちにオススメの”ぶっかけうどん”が運ばれてきました。
IMG_3422.jpg
うどんは腰が大事 なんとも腰のあるうどんです
おろしとネギをのせて上からつゆを掛けて豪快に口の中に・・・。ウメー

とても美味しいうどんでありました。うどんは腰が大事で、中年の私も足腰が大事ですかね。。。

mk_map.gif
営業時間:午前11時から17時頃まで。

定休日:毎週 水曜日

冬季の1月、2月は土曜、日曜、祝日のみ営業。午前11時から16時頃まで。

圏央道「狭山・日高インター」飯能市内から国道299号秩父方面へ

西武秩父線「吾野駅」下車徒歩約50分。

埼玉県飯能市大字坂石1050番地
TEL 042-978-0789



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masuzoku.blog112.fc2.com/tb.php/91-ac9e0da1

HOME
広告: