おや友のコミュニティ広場です。

oyatomo-banner3.gif

プロフィール

ストーン変人

Author:ストーン変人
年齢 ・昭和30年代生まれのおやじ
血液型・O型
出身地・東京生まれの埼玉在住

FlyFishingと山歩きが好いですね。。愉しいです。

カテゴリー
リンク
当ブログはリンクフリーです。

釣行日は天気良いのかな?


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード

ストーン変人のF.F日記、時々山歩き。。。

Fly Fishingと山歩きが好き。中年サラリーマンの気ままでひとり言のようなブログレポであります・・・。

2017 7 1 中ノ沢毛鉤専用区釣り場





gusonさん、たつとさんをお誘いし群馬県上野村の中ノ沢毛鉤専用区釣り場へ行って来ました。





当日は雨時々土砂降りという最悪コンディション。朝一番フライを投げると川底で黒い影が一目散に走り去るのが確認できます( ´Д`) 今日一日苦労しそうです。



暫く釣り上がるとようやく手のひらサイズがおで向かい。雨も強くなりドライフライは無理と判断してビーズヘッドニンフに切り替えます。




まぁまぁサイズを何回か掛けますが浅く掛かっているようでバラシてしまいます。(≧∇≦)まだまだ手のひらサイズです。





結局午前中はまぁまぁサイズもバラシで終り。時々雨の中ライズもあるのでしが土砂降りの中でドライフライ流すのは難しいです。フライを糸に結んでいるうちに濡れてニンフになっちゃうんです。(笑)
お昼はgusonさんお手製の焼きソバとスープで冷えた気分と身体に活力を頂きました。






午後からはフリーになるので好きな区間に入って釣り上がります。













何方かがキャンセルした区間に入ったのが功を奏したようで午後から小雨になってドライフライを流してみたらテレストリアルフライに出てくれました。

その後は天候もドライフライに出るも一進一退でしたが土砂降りの中思い出深い釣行になりました。
gusonさん.たつとさん、雨の中ありがとうございます。

1週間遅れの父の日

1週間遅れの父の日に私の大好物のとんかつを食べに行って来ました。
とんQふじみ野店で赤城豚ロースかつ定食
赤城の大自然の中で育った豚さん。
ご飯は栃木産のコシヒカリに豚汁。

家内はの注文は季節のおすすめ。海老カツ&アジフライ定食。アジは九州から取り寄せた新鮮アジ。ご飯は五穀米。

旨いなぁ〜〜。ご馳走さまでした。


私の注文した赤城豚ロースかつ定食。



こちらは家内の注文した海老カツ&アジフライ定食。

ご馳走さまでした。^_^

奥日光湯川釣行

6月3日に奥日光湯川へ友人と行って来ました。現地で釣り仲間と合流し楽しい一日を過ごしました。


先ずは久しぶりに日光いろは坂のライディングロードをタイヤ軋みませて…。





赤沼茶屋で今年初の湯川入漁券。


友人と湯滝の駐車場で身支度開始。



今年も湯滝の下にはデカイブルックがいるかしら…?
でもフライ流してみましたが全く反応がありません。
では釣り下っていきますよ。今回はドライフライ#14エルクヘアカディスを流していきます。
一応反応があります。場所に寄ってはライズめ確認できました。





小ぶりではありますが、今年初のブルックが自作のネットに納まりました。



エルクヘアカディスをしっかり咥えています。





友人も頑張ってます。何度か当たりもあるようですがバラシが多かったようです。



途中で釣り仲間と合流しました。皆さんとご一緒に楽しく釣り下っていきます。
途中で昼飯をはさんで再び釣り再開です





こういう場所で食べる昼飯はたとえコンビニ弁当でも美味しいかったですね〜(笑)




夕方まで楽しく釣りができました。ありがとうございます。

次は何処に行こうかな…

2017 3 11 養沢毛鉤専用釣り場



日中の日差しが暖かい養沢で解禁を迎えました。
時折冷たい風が吹き抜けてまだまだ春とはいえませんが養沢地区は梅が咲き始めています。
少しづつ春が近づいて直ぐそこまで来ているようです。



今年は養沢毛鉤専用釣り場で解禁を迎えました。
渓相に変化のある養沢です。里川の優しい雰囲気があると思えば、荒々しい男性的な雰囲気を感じさせる山岳渓流的な部分もあって飽きません。




梅も咲き初めました。
養沢の水量はかなり減量してます。ひと雨づつで水量も増えてもらいたいですね。

今回、事務所下から終点の赤保谷(あかつぼや)までぶっ通しを実施。水量が少なく歩き易かったです。



魚は沢山いますがフライを投げるとクモの子が散るように逃げます。それでもフライを流し切ると時々マーカーに当たりがありました。



時々、ヤマメが釣れました。(^_-)
8割位は虹鱒が釣れます。




交通事故のようなもんです(笑)
ブラウントラウトが釣れました。

神谷堰堤上は水量が一段と少なくなりますがまだまだ魚が沢山いました。



終点の赤保谷(あかつぼや)上流の養沢神社にかかる赤い橋が見えました。
さてさて、道路に上がって戻ります。
再び事務所付近の下弁天にかかる橋下で夕方までライズ狙いしました。



ライズしていたヤマメ。口に小さなフライが…(╹◡╹)




#30のフライですが、ヤマメがライズしている本物はもっと小さかったです。
ティペットは0.1号(笑)
一日の〆にはもってこいのライズ狙いでした(笑)

おしまい。

忍野ネット



今シーズンは少しづつあちこちの釣り場へ行ってみようかと考えてます。
忍野ネット作成してみようと思い試作中。
全長120センチ強です。短いかもしれないですがクルマに搭載することを考えて先ずはこの長さで初めてみます。
長グリップの素材はラワン材。フレームはいつも通りのマホガニーとヒノキを使用。
ネットの内径は縦30センチ。全て市販の材料からスタート。
広告: